二子山部屋の延原闘真(とうま)の高校時代の成績! イケメンでかっこいいシーンも紹介

大相撲の人気力士で、二子山部屋の延原(のべはら)は、現在幕下力士として頑張っていますね
6月9日の誕生日には、ファンの方々からのお祝いホストであふれていましたね

今回は、次の関取昇進が期待される延原の高校時代の成績やライバル、イケメンでかっこいいシーンなどについて紹介します

二子山部屋の延原闘真のプロフィール

引用元:https://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/4099/

本名     延原 闘真(のべはら とうま)
生年月日   平成14年6月9日(21歳)
出身地    大阪府大阪市城東区
身長 体重  179センチ 137キロ
所属部屋   二子山
改名歴    延原 闘真
初土俵    令和3年5月
最高位    幕下 24

二子山部屋の延原の高校時代

高校時代の成績ですが、鳥取城北高校では落合哲也(伯桜鵬 )と同じでした

学年は、延原が一つ先輩です

引用元:https://www.dyna-air.jp

令和2年度 わかとり夢の特別大会(代替相撲大会)

高校時代は延原は落合とはタイトルを争う良きライバルで、
競い合っていたのです

わかとり夢の特別大会の時は、重量級では、延原が落合をしのいで優勝していますが、
無差別級では、落合が優勝しています

7月4(土)鳥取城北高等学校相撲場

重量級

優 勝 延原 闘真 

準優勝 向中野 真豪

第3位 成田 力道

 〃  落合 哲也

無差別級

優 勝 落合 哲也 

準優勝 向中野 真豪

第3位 スフバット

 〃  延原 闘真

令和2年度全国高等学校相撲選手権大会


優勝 落合 哲也 (鳥取城北)
準優勝 竹田章一郎 (埼玉栄)
3位  大森 康弘 (金沢学院)
    延原 闘真 (鳥取城北)

延原は落合(伯桜鵬 )とライバルだった

立川立飛・元日相撲 では、このように落合哲也が優勝しています

高校時代は先輩、後輩の仲でしたが、実力は落合の方が徐々に強くなり、
延原を追い抜くようになったのですね

引用元:https://x.com/ohzumouchukei/status/1345243396156264449

二子山部屋入門後

延原は令和三年五月場所での前相撲では三戦全勝でハイレベルなスタートを切りましたね

引用元:https://x.com/Sponichi_Editor/status/1394474277064249345

延原の超かっこいいシーン

令和6年夏場所6日目、延原は122キロでありながら、252kgの出羽ノ城をぶん投げました
これは、めちゃくちゃかっこよかったですね

自分の体重の2倍もある相手を一気に投げれるなんて、すごいです!

出羽の城を投げて勝った後のこの笑顔も、ものすごくうれしそうで見ていてもうれしかったです

俺ってすごいよなあっていう感じですね

引用元:https://x.com

また、延原はイケメン力士としても人気があります
女性からは、少年のような雰囲気や男らしい優しさが光っています

引用元:https://x.com/pon1222pokochan/status/1772932537301848484

延原のケガの具合は

令和六年五月場所では、12日目に荒雄山(あらおやま)との取り組みで

土俵の外に押し出されたときにけがをしてしまったようですが、

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FmCXmQeGCpg

この後はどうなったのかわからないですが、後ろから倒れたとなると心配ですね

名古屋場所では元気に出場してくれるでしょうか、詳細についてはわかりませんが、
日ごろから、しっかり稽古しているので大丈夫でしょう

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FmCXmQeGCpg

次の日もこのように出ているので良かったですね

今後の期待

令和六年五月場所では、生田目竜也が新十両に昇進し、次は俺が、という気持ちで今後は
相撲により一層、全力で取り組んでいくのではないかと思います
二子山親方も、狼雅 、生田目、についでの関取昇進に、大いに期待をしていると思うので、

力を発揮できることを祈ります
今後の活躍に期待していきましょう