明治アーモンド抹茶はまずい?内容量や値段の違いは?

明治アーモンソ抹茶味はまずい?

スーパーで明治アーモンソ抹茶を買って食べてみたのですが、口に入れて転がしていると、抹茶の味がじんわりとしてきて、いつもの赤箱はとっても甘いですが抹茶味は甘さをほど良くおさえて、抹茶の風味や味が楽しめました!とても美味しくいただけました。

内容量や個数の違いは?

明治 アーモンドチョコ抹茶は内容量が79グラムで個数が19個です。
定番の赤箱の内容量は88gで粒数が19個です。

ですので赤箱の88gと比べると内容量が9g少なくて
粒数は1個少なかったです。

アーモンド抹茶の中身の画像

中は19個入っています!

アーモンド中身の画像

中は20個入っています!

粒の大きさを比較

粒の大きさを比較してみると、抹茶の方が少しだけ、小さめですよね。

DSC_0184

値段を比較

アーモンドと抹茶の値段を比べてみると
マックスバリュでは、
アーモンドは

DSC_0186

アーモンドブラックは、

DSC_0187

アーモンド抹茶は、

DSC_0185

このように、アーモンドは30円以上高いです。

まとめ

私の感想ですが、
明治アーモンド抹茶はまずい?かうまいか?と聞かれれば、うまいです!

だけど、次に買うなら、やはり、赤い箱のアーモンドです。

粒の大きさは抹茶は少しだけ小さめでした。そして、値段は抹茶の方が少し高いです。