大相撲の一山本大生の読み方と由来は?ハーフなの?力士情報と成績を紹介

大相撲の一山本大生が新入幕で勝ち越し!

一山本関が2021年7月場所から新入幕して初めての幕内でしたが、9日目に千代丸に勝って7勝を決めましたがあと1つが勝てなかったのですが千秋楽の最終日で千代ノ皇に勝つことができて8勝7敗と勝ち越しを決めて番付を上げる成績で名古屋場所を終えることができて本当に良かったですね。

5月場所では東十両8枚目だったのですが、10勝5敗の成績でしたが、新入幕が決まったのでラッキーという感じと答えていました。新入幕しても十七枚目なので負け越せばまた、十両に落ちてしまうところよく頑張ってくれましたね。これで来場所も幕内に残ることができます。

一山本本人は幕内には上がれるとは思ってなかったので嬉しかったことでしょう。将来は三役を目刺し日本相撲協会の挨拶で土俵に上がりたいと語っていますので今後の相撲がどうなるのか楽しみですね。

引用元:https://twitter.com

一山本は元役場の職員

一山本は北海道福島町役場の職員だったのですが、23歳で角界入りして4年で新入幕を決めまたのだから、凄いし、元々の実力かあったからこそだと思います。しかし、公務員の職業を退職して良く決断したなあと驚きました。

相撲に対する情熱を感じるし、行動力があります

一山本大生の読み方と四股名の由来は?

一山本 大生(いちやまもと だいき)、
一山本大生の四股名の読み方は「いちやまもとだいき」で本名の山本に一を加えているのですが、四股名の由来は
「9画が縁起が良いい」という中央大学の大先輩で幕下・神光のアドバイスで名付けられたのです。本名は村上 光昭(むらかみ みつあき)さんで2018年5月に74歳で亡くなっています。同じ北海道の出身で中央大学相撲部のOB会長を務めていた関係で一山本と名付けられているのです。

一山本大生はハーフ?

一山本はハーフなのでしょうか?北海道の出身で色白で足もすらっと長くて
スタイルもいいし、顔もハーフなのかなあと思わせる印象です。

引用元:http://donzamaru.blog121.fc2.com/blog-entry-1256.html

一山本大生の力士情報と成績


引用元:https://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3753/

四股名 一山本 大生
本名 山本 大生
生年月日 1993年10月1日(27歳)
出身 北海道岩内郡岩内町
身長 187cm
体重 133.5kg
BMI 38.2
所属部屋 二所ノ関部屋
得意技 突き・押し
成績
現在の番付 東前頭17枚目

相撲を始めたきっかけ

小学校2年生のときから母親のすすめで他のスポーツはシューズとかお金がかかるが相撲はまわしがひとつあればできるのでという母親の発想だったのでした。

学生時代の成績

岩内町立岩内第一中学校時代は全国中学校相撲選手権大会の北海道予選で矢後太規にまけて悔しくて相撲を続けることを決意。

高校は兄と同じく大野農業高校へ進学し、高校総体で32強という成績でした。

合同合宿をしていたことから勧誘を受けて中央大学に進学し4年次に全国学生相撲選手権大会で個人16強という成績でした。

大学卒業後は相撲では特に優れた成績がなかったので大相撲への入門は考えずに
北海道福島町役場に就職シていました。

その後は町内の小学校などで相撲の普及に活動して横綱千代の山・千代の富士記念館でコーチをしていましたが中央大学のOB会長の元幕下の神光に大相撲に誘われて入門を決意シたのです。

母親は役場の仕事を退職することに猛烈に反対したそうですが兄の説得をうけて納得したのでした。

まとめ

大相撲の一山本大生の読み方と由来は?ハーフなの?力士情報と成績を紹介
よいうことですが、

一山本大生の読み方は「いちやまもと だいき」です。
由来は中央大学の大先輩の幕下・神光(本名は村上 光昭)が画数が9角のほうが良いということで決まりました。

顔立ちや体型からハーフなのかという声もありますが北海道生まれの日本人に間違いありませんのでハーフではありません。

新入幕して初めての場所で勝ち越しを目指して幕内に残って欲しいと願っていますm
最後までお読みいただきましてありがとうございました。