大栄翔の朝霞市の出身小中学校はどこ?力士情報とインスタ紹介

大相撲初場所の千秋楽(2021年1月24日)で。大栄翔は平幕で初優勝しました。
13勝2敗の成績で大関をすべて倒し三役も倒しての優勝で得意の突き押しの素晴らしい相撲で圧勝しとにかく絶好調でめちゃくちゃ強かったですね。平幕ながら大健闘していますね。
地元埼玉県朝霞市の皆さんも埼玉で初めての幕内優勝力士誕生ということで賑やかになりました
初優勝本当におめでとうございました!

平幕の大栄翔が初日から浅乃山、貴景勝、正代と3人の大関をすべて倒してこの調子ならと思っていた通りになりました。

優勝に合わせて殊勲賞と技能賞も受賞しています!
今度は三役入りで大関とりはいつなのかが気になりますね。


大栄翔が優勝賜杯を受け取った感想を聞かれると「こんなに重たいものとはしらなかった」と感想をかたっていました。

来場所は関脇に昇進し、この調子で大関、横綱も絶対狙っていけるはずなので頑張ってほしいものです。
千秋楽を終えての成績がこれです。


引用元:日本相撲協会

横綱不在で有利で三役をすべて倒して怪力の照ノ富士も関脇 隆の勝も押し出しで勝っているので見ていて気持ちよいの一言で絶対的に強かったです!

背の高い輝をこのように突き飛ばしていてめちゃくちゃ強い。

11日目の20日大栄翔は阿武咲(24)に突き落とされ、2敗目となってしまいました!
相撲解説者の元横綱の北の富士は「順当に行ったら大栄翔の方がすべて上」と

大栄翔の勝利を予想していたので「どうしよう」と苦笑いしていたので
相撲はやってみないとわからないものだと思いました。

11勝2敗と正代と並んでここからは白星を積み重ねて初優勝を勝ち取ったのです。

この日は13日目でしたが、雷電に立ち合い早々一気に押し出して圧勝でした。
雷電には何もさせませんでした。

素晴らしい相撲でした。

千秋楽の1月24日は隠岐の海と対戦し、同様に得意の突き出しで勝って13勝2敗で優勝でした!

引用元:https://www3.nhk.or.jp/sports

優勝が決まった千秋楽の隠岐の海との相撲も大栄翔の圧勝でした。

引用元:https://news.yahoo.co.jp

優勝が決まった瞬間、埼玉県朝霞市のお母さんの恵美子さんは
「応援が力になると言っていたからそれが伝わったんだと思う。夢のよう。親孝行な息子です」
優勝の喜びを涙で声を詰まらせながら語っていました。

ということで今絶好調の大栄翔の今度は三役入りで大関とりはいつなのかが気になりますね。

母親と家族や力士情報、出身校の中学や高校について、気になるツイッターやインスタも紹介していきます。

大栄翔の大関取りの時期は?

2021年1月場所で平幕(前頭筆頭)で見事幕内初優勝した大栄翔は
次に狙うのは言うまでもなく大関取りですね。

最速でいつ大関になれるのか確認してみました。
来場所では間違いなく三役入りとなります。

小結は二回目なのですが3月場所で小結に昇格して三役入りとなります。

日本相撲協会が定める大関昇進の規定では三役で直近の三場所で
33勝以上勝ち数が必要
ということです。

5月場所 11勝
5月場所 11勝
7月場所 11勝

となれば2021年9月場所には新大関大栄翔の誕生
となるのです。

この度の大栄翔の素晴らしい突き押しの相撲でなら達成できると思います。

また、大関昇進の際にはどのような言葉で口上をするのかも楽しみでなりませんね。埼玉県朝霞市の皆さんにとっても初めての新大関に胸を膨らませていることでしょう。

ぜひ、かなえてほしいですね。

大栄翔、がんばれー!

大栄翔勇人のwiki力士情報

大栄翔勇人のwikiプロフィール

四股名 大栄翔勇人
フリガナ だいえいしょう はやと
本名 高西 勇人
フリガナ たかにし はやと
生年月日 1993年11月10日
出身地 埼玉県朝霞市
身長 181cm
体重 162kg
BMI 49.45
所属部屋 追手風部屋
得意技 突き・押し
現在の番付 西前頭筆頭
最高位 東関脇
初土俵 2012年1月場所
入幕 2015年9月場所

四股名の由来と相撲を始めたきっかけ

四股名の移り変わりは最初は本名の高西だったのですが→大翔栄に変わりました。

栄という文字は埼玉栄高校の「栄」から名付けられたのです。最初は大翔栄という四股名でしたが
後になって→大栄翔と変わっています。

四股名を修正した理由

大翔栄からどうして大栄翔に変わったのか?調べたら、「栄」という文字は
最後に来ると足を怪我するということでした。
それは誰が言ったのかというと、お坊さんか占い師の人のような人が師匠に告げたそうなんですが、名前までははっきりとはわからなかったです。

そしてそのお告げ通り、本当に足の怪我になるのですが、病名は蜂窩織炎(ほうかしきえん)
と診断されていました。

蜂窩織炎は足のすねの部分や甲に赤く腫れて広がる病気でブドウ球菌などが原因になる感染症です。症状は飲み薬で2週間くらいで収まります。

皮膚とその下の組織に細菌が感染して炎症を起こしてしまう病気です。

大栄翔の母親と家族構成や相撲を始めたきっかけ

大栄翔の兄弟はお兄さんがいて2人です。お母さんの話によると子供の頃から負けず嫌いでお兄ちゃんの真似をいつもしていたしたらしいです。

小さいときはお祖母さん(三江)に育ててもらってました。おもちゃが大好きでお母さんとイトーヨーカドーに往くとおもちゃ売り場へまっしぐら!そばに誰もいなくなると、店員に「お母さんが迷子になった!」と言って探してもらったというのに笑ってしまいました。

卒園式では靴のサイズは23cmと大きくて幼稚園のサイズではなかったのでした!

そしてお母さんの名前は高西 恵美子さんといい、母親と兄の一直さんとの3人家族で母子家庭で育ちました。


引用元:https://news.yahoo.co.jp

最初相撲を始めたきっかけは朝霞第四小学校の担任の先生の勧めで埼玉県朝霞市の相撲大会に出場しました。

小学1年生のときにいきなり、優勝したのがはじまりでした。
小学6年生では靴のサイズは28cmとなり、ランドセルは背負えなくて片方を斜めがけしてました。

小学校4年生の時にはわんぱく相撲大会にも出場しました。
こんなにも立派な体格をしていたんです。

この時大栄翔をわんぱく相撲に連れて行った人が次のようにツイートしています。


引用元:https://sumo-sekai.com/rikishi/2179/

このように大人の体格をしていたんですね。
もちろん右側のが大栄翔の小学4年生時代です。

大栄翔が関取になる理由がすごい!

母親の恵美子さんは埼玉栄高校に入学した大栄翔のために、深夜0時から朝の5時まで働く日々を送ってました。そのお母さんの姿を見ていたのでしょう。
大栄翔は女手一つで僕を育ててくれたお母さんを楽にさせてあげたいという思いから力士を目指して
それが現在の大栄翔の心の支えです。

母恵美子さんのスポーツ報知に寄せられた手記です。

勇人(大栄翔)、初の優勝、本当におめでとう。今場所は今までにない連勝が続いて、ここまできたのが夢のようで実感が湧かなかった。本当にハラハラ、ドキドキで、口から心臓が出そうなくらいでした。最後の隠岐の海関との一番に勝って優勝が決まった瞬間は、思わず涙があふれ出ました。

今場所、「優勝は意識してない」と言っても、終盤に入って多少硬さも出ていた。でも、覚えているかな。私は以前、「母さんはいつも15日間緊張しっぱなしだよ。あんた、土俵上がるときに緊張しないの」と聞いたことがあったよね。そしたら、勇人は「緊張していたら、相撲とれないっしょ。なんでテレビの前で見ているお袋が緊張するの」と笑いながら言い切った。そういう世界なんだなって覚悟を感じた。今回は初めての優勝がかかる重圧があったと思うけど、私はそのときの言葉を思い出して、きっと勇人らしい相撲を見せてくれるんだろうなと信じていたよ。

勇人は小さい頃から負けず嫌いな性格だったよね。一直(兄)が小2のときに自転車の練習を始めたら、勇人は幼稚園年中だったのに「俺も俺も」と一緒に始めた。あまりに上達が早くて、すぐにマウンテンバイクを乗り回していたのが懐かしい。小学校から相撲を始めて、「相撲では誰にも負ける気がしない」とよく言っていた。その頃からプロに行きたいという気持ちは強かった。担任の先生が「勇人君は『あいつは野球がうまくてかなわない』など、きちんと他人の才能を認められる子ですね」と言ってたね。意外だったけれど、人を認められるのが勇人の強さなのかもね。

勇人が小学校のとき、私はお弁当屋さんでも働いていて、夜中に家を出て、朝の6時頃に帰る生活もしていたね。勇人が高校卒業後も働いてはいたけど、それまでの無理がたたったのか、膝に痛みが出て、お医者さんには「人工関節に入れ替えた方がいい」って言われた。腰にボルトを入れる手術をしたり…。それでも、私は体がボロボロになりながら、という感覚は全然なかった。今振り返ってみると、むしろ勇人たちを育てるのは、本当に楽しかったよ。高校生のときかな。母の日に寮から、「いつもありがとう」と電話をくれた。あれは忘れられない思い出だよ。

プロに入ったときには、実力が通用するのか、最初は不安もあった。あの子をここまでにしていただき、携わってくれた全ての人に感謝しかありません。親方や先生たちの教育のもと、今があると思っているし、それが今、やっとつぼみになったというか、開花したのかな。

本当に親孝行な息子だよ。私たち家族はいつも応援しています。おばあちゃん(三江さん、92)の車椅子には写真パネルを貼り、いつも一緒。勇人が生まれる前に亡くなったおじいちゃん(弘勝さん)も天国できっと見てくれているよ。どんな結果でも15日間、けががないことが一番だけど、勇人の喜ぶ姿が見られるのはうれしい。実家に帰ってきたときは、いつも食べるタマゴサンドを作ってあげるからね。本当に優勝おめでとう。

素晴らしい親孝行息子ですね

大栄翔の出身校 中学校

大栄翔の出身中学校は埼玉県朝霞市(あさかし)の朝霞市立朝霞第一中学校でした。
朝霞第一中学校に進み地元の相撲道お嬢に通いながらクラブ活動は園芸部ということで
おとなしい性格でやさしい子だったことが想像できますね。

大栄翔は中学時代は相撲道場に通いながら、園芸部に所属していました。キュウリやナス、ゴーヤなどを育てたのです。特にヒマワリが大好きだったのです。

今は野菜の天ぷらが大好きなのですが、中学校の時、園芸部だったからと大栄翔は答えていました。
今でも朝霞第一中学校のホームページには大先輩の大栄翔が活躍しているので応援しましょうと
紹介されているのです。
本田美奈子さんも同じ中学校で朝霞駅にはモニュメントがあります。

<朝霞第一中学校>
朝霞市大字膝折2番地31号
TEL:(048)461-0076
FAX:(048)467-4741
http://www.asakadai1chu.city-asaka.ed.jp/index.html

大栄翔の出身校 高校

大栄翔の出身高校はサッカー陸上などスポーツが盛んな高校です。
特に相撲では強豪校として有名な埼玉栄高校に進学しています。

多くの仲間に囲まれて実力をつけていきました。現役力士の中でも埼玉栄高校出身力士はほかにもたくさんいます。

豪栄道・貴景勝・妙義龍・北勝富士・琴ノ若・琴勝峰
・豊真将・栃栄・追風海・出羽平など

たくさんの現役力士を輩出している埼玉栄高校の監督は山田 道紀 監督です。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

大栄翔の初優勝については「本当にうれしい。感激した」と話されています。

千秋楽の前日に大栄翔と電話で話したことは

「緊張していてもしょうがない。執念深く勝負に立ち向かえ。感謝の気持ちを忘れるな」と話したということです。千秋楽の隠岐の海との相撲については

「最高の内容。埼玉県出身、そして埼玉栄のプライドを示してくれた」

大絶賛の言葉をかけているのでした。山田監督にとって自慢の教え子ですね。

埼玉栄高校卒業生では元大関豪栄道(現武隈親方)、大関貴景勝に次いで3人目となる幕内優勝力士が誕生に高校内も活気づいているのです。

昭和63年より埼玉栄高校相撲部監督として赴任されています。
日本大学出身で全日本体重別無差別級で準優勝されています。

引用元:https://www.saitamasakae-h.ed.jp/sumo/coach.html

今一番仲の良い仲間が大関の貴景勝で婚約時は自分は結婚はマイペースでと答えていたのです。

大栄翔は高校3年生の時に実力を発揮することができてインターハイで個人戦3位や団体戦準優勝、国体でも団体戦2位という実績を残しています。

2021年1月場所2日目の貴景勝との取り組みでは大栄翔が前頭筆頭で勝った後のインタビューでは先輩後輩の気持ちはなくて後輩(貴景勝)の綱取りがかかっていても意識はせずにいつもの通り相撲を取ったと語っていました。

勝負には先輩の後輩を思いやる八百長は絶対あり得ないのですね。
もちろん、これは当然のことですが。

高校時代は先輩の北勝富士も大相撲では敵になります。
大栄翔はこのように取り組みでは北勝富士を倒していました。

白鵬からの金星

この取り組みは白鵬から勝ち取った金星ですが
素晴らしい相撲だと思います。

大栄翔の化粧まわし

大栄翔の化粧まわしには埼玉県朝霞市と書いてあります。ゆるキャラの
ポポタンガ描かれていてかわいいですね。

追手風部屋遠藤に刺激される

大栄翔は同部屋の遠藤よりも1年早く初土俵を踏んでいるのですが、遠藤は大卒で
アマチュア横綱に2回も獲得しているので幕下10枚目付出格という最高の条件で入門しているので入門したときから幕下からのスタートでした。
2013年7月場所後の番付編成会議で新十両が決定しました
つまり、遠藤関は
初土俵 2013年3月場所
入幕 2013年9月場所

遠藤関についてのプロフィールなど情報はこちら

このようなたったの半年で超スピード出世したので後輩の遠藤が先輩の大栄翔を抜いていくのが悔しかったに違いないのです。

大栄翔は遠藤のスピード出世に奮い立ち猛烈に稽古に打ち込んだのです。
そうして2015年9月場所に新入幕を果たしています。

理想の相撲は横綱北勝海

大栄翔は過去の力士の動画を見て研究もしているのですがその中でも一番の理想とする
のはやはり自分の持ち味である突き押しを引き出せる関取です。

理想の関取については他人からも似ていると言われているが八角理事長(元横綱北勝海)の突き押し相撲を目指しているのです。

顔つきが似ていると言われて「光栄です」とのも喜んでいます。
横綱北勝海はどんな相手にも先手必勝でどんどん突いていく押し相撲をしているからです。

ツイッターとインスタも紹介!

朝霞駅にはこのような大栄翔が待っています。

大栄翔の趣味はウクレレ!

大栄翔は師匠がうくれれを弾くのでやるようになったのですが長渕剛の曲を練習中です。
弾けれるようになって披露してもらいたいですね。

大栄翔は文武両道で日大大学院生

「各界のいじられキャラ」と言われるほど性格はおとなしくて力持ち、声が小さくて
目立たないのでいじられやすい人柄なんですね。

また大栄翔は昨年4月から日大大学院に入学して。「ファミリービジネス」を
学んでいるのです。

目的は相撲部屋の継承と将来に役立てたいということで文武両道で将来の人生設計も
しっかりと考えているのです。

まとめ

只今絶好調の大栄翔の力士情報やプロフィールを紹介しました、
大栄翔は親孝行な息子で相撲を関取になろうとした目的は
母親を楽にするためということでした。

出身校は朝霞第四小学校、朝霞第一中学校で出身高校は埼玉栄高校でした、

化粧まわしは朝霞市とゆるキャラポポタンが描かれています。
現在は調子がすごく良いので優勝も十分できる可能性があるので

ぜひとも優勝してお母さんを喜ばせてあげられるといいですね。
優勝を期待しているので頑張ってほしいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。