カネ恋で三浦春馬のヘルメットはなぜ緑色?猿が多い本当の理由とは?

カネ恋=「おカネのが切れ目が恋のはじまり」

三浦春馬さんが演じるヘルメットの色が緑色だということや猿という言葉がやたらと多くてパワハラとか言われていて真相についてどうなのか?


なぜ、ヘルメットの色が緑色なのか?調べてみました。

猿渡慶太に緑色ヘルメット

最初茶色のジャケットは変だなあと思って見てました。でも緑色のヘルメットにはいやーな意味があったのです!

緑色ヘルメットの本当の意味は?

緑色のヘルメットは「私は家内に浮気された男です!」って意味なのか?

調べてみると、やはり中国にはこんな由来がありました!

ある夫婦がいて、旦那さんが商売のためとはいえいつも家を留守がちにしていたので妻に浮気されてしまいます。

妻は浮気相手の布屋に緑の布で帽子を作らせ、旦那にプレゼントして、「とっても似合いますよ」と言って喜ばせたのだった。

旦那はとても喜んでいつも仕事で出かけるときは緑の帽子をかぶったのだ。

 

 

これが浮気相手の布屋にとっては「いまなら、旦那はいないからきて!」というサインだったのだ。

だから、中国では緑色の帽子は売ってないそうです!

相手を侮辱するとても失礼な色なので絶対プレゼントしない!
ということです。

中国では白は縁起悪い色

また、猿渡慶太の服装を見ると、リュックサックと、ズボンは白です。

白は哀悼を表す色で中国では葬式には白いネクタイをするのだそうです。
日本だと結婚式につけるから、真逆なのです。

猿という言葉が多い理由

カネ恋のドラマ内にはやたらと猿が多いです!役名が猿渡慶太にペットが猿彦サルー父のペットは猿之助なんて異常です。


 

会社の名前がモンキーパス、これは日本語で猿渡りという意味!

玲子が大好きな小皿もお猿の絵柄だし、
猿渡慶太に「サルハラ」されるとかいうセリフを言わせたり気になります!

おまけに猿渡慶太(三浦春馬)がアロハシャツを買うときも、緑色の猿の柄がついてるアロハシャツでしたね。

演出家の平野さんの
立場は?

パワハラとかいじめとか、ネットの声は段々膨れ上がる一方でこの先社長や演出家としての会見はあるのでしょうか?

これだけ、悪いイメージが
残ったままでは三浦春馬さんの死はなんだったのか?

ますます、不信感が高まりゆくばかり、
納得できる説明を希望したいです!

ブラッディーマンデーでは
元々平野さんのパワハラはこのような暴言「お前は猿なんだよ」

このような演出家の平野さんと三浦春馬さんとのなかで、ストレスを与えるパワハラがどうして解決できなかったのか?

疑問が増えていくのです。

2人の間に何かしら憎しみが隠されていることは確かですね。

ブラッディマンデーのときに何が原因で
平野さんが暴言を放ったのか?
そこが知りたいですね!

最後までお読みくださいましてありがとうございました。