明石家紅白!LISAとさんまのトークとは?紅蓮華の制作秘話と意味合いとは?

明石家紅白!特別編にLISA初出場!

鬼滅の刃の主題歌で今人気急上昇のLISAさんが初めてNHKの明石家紅白!特別編に初出場しました!

明石家さんまも大ファンの鬼滅の刃!
移動中に、単行本を読んでいてまだ、最終回の内容を知らないっていうことでした。

LISAとのトークは見逃せませんのでテレビを見ました!

明石家紅白!特別編
2020年6月27日(土)
19:30~20:45の放送

LISAさんと言えば鬼滅の刃の主題歌の紅蓮華で有名になりましたね!

紅蓮華の再生回数はなんと、4340万回となり、人気ぶりが凄まじいです。

そんな、鬼滅の刃のファンの方には必見の番組なのですが、その内容は

番組内容

2016年から7回にわたって放送してきた「明石家紅白!」。今回は、さんま自身が選んだ、これまでの爆笑シーン、名パフォーマンスを一挙大放出するスペシャル版! さらに1組だけの特別ゲストとして、アニメ「鬼滅の刃」主題歌で注目を集めるLiSAが初登場!さんまも大ファンだという「鬼滅の刃」の魅力や、主題歌の制作秘話、LiSAの知られざる幼少期の話まで、2人でディープに語り合う。

さんまとのトーク内容は?

さんまとLISAさんのトーク内容はどんな内容なのか?
とても気になりますね!

幼少期のLISAさんはどんな子どもだったのでしょうか?

LISAのプロフィール

LISAは、日本の女性歌手。

岐阜県関市出身。
現所属レーベルはSACRA MUSIC、
オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、

事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。

血液型はB型

本名 織部 里沙(おりべりさ)

夫は声優の鈴木達央。

生年月日: 1987年6月24日 (年齢 33歳)

生まれ: 岐阜県 関市
本名: Risa Oribe
配偶者: 鈴木達央 (2020年から)

主題歌 紅蓮華の制作秘話

鬼滅の刃の主題歌は紅蓮華です。
読み方は「ぐれんげ」です。

番組では、この歌を制作したときの秘話を放送する予定です。

私が思うには、アニメ鬼滅の刃のストーリーにぴったりマッチする曲と歌詞を何を基準に作っていったのか?を放送するのだと思います。

作詞がLiSAさん
作曲が草野華余子さん
編曲が江口亮さんの制作する段階で最も
力を入れたことはなんだったのか?

この辺りを番組では、紹介してくれるのではないかと思います、

紅蓮華ぐれんげの意味

鬼滅の刃の主題歌である「紅蓮華」は、主人公の竈門炭治郎が鬼になった妹を人間に戻す為に鬼殺隊に入り、鬼と戦っていく物語です。

強さを求めて戦いに自分の身を投じる
僕 (炭治郎)という主人公の姿を描いています。

紅蓮とは猛火の炎の色に例えられます!
紅蓮地獄とも言われそこに落ちると皮膚が裂けてしまう!

炭治郎が何度も傷だらけになって鬼に戦いを挑んでゆく姿

炭治郎は家族を惨殺され、どん底に突き落とされたが、鬼を倒して妹を元に戻すため、多くの試練を命がけで乗り越えていく!そして、蓮の華のように泥水を吸ったからこそ美しい華をつける。

それは炭治郎が味わった悲劇(泥水)から、紅蓮の華を咲かせること、

つまり、鬼舞辻無惨を倒して妹を取り戻すことと言えるでしょう!

紅蓮華の歌詞

強くなれる理由を知った 僕を連れて進め

泥だらけの走馬灯に酔う こわばる心
震える手は掴みたいものがある それだけさ
夜の匂いに(I’ll spend all thirty nights)
空睨んでも(Staring into the sky)
変わっていけるのは自分自身だけ それだけさ

強くなれる理由を知った 僕を連れて進め

どうしたって!
消せない夢も 止まれない今も
誰かのために強くなれるなら
ありがとう 悲しみよ
世界に打ちのめされて負ける意味を知った
紅蓮の華よ咲き誇れ! 運命を照らして

イナビカリの雑音が耳を刺す 戸惑う心
優しいだけじゃ守れないものがある? わかってるけど
水面下で絡まる善悪 透けて見える偽善に天罰
Tell me why, Tell me why, Tell me why, Tell me…
I don’t need you!
逸材の花より 挑み続け咲いた一輪が美しい

乱暴に敷き詰められた トゲだらけの道も
本気の僕だけに現れるから 乗り越えてみせるよ
簡単に片付けられた 守れなかった夢も
紅蓮の心臓に根を生やし この血に宿って

人知れず儚い 散りゆく結末
無情に破れた 悲鳴の風吹く
誰かの笑う影 誰かの泣き声
誰もが幸せを願ってる

どうしたって!
消せない夢も 止まれない今も
誰かのために強くなれるなら
ありがとう 悲しみよ
世界に打ちのめされて負ける意味を知った
紅蓮の華よ咲き誇れ! 運命を照らして

運命を照らして

作詞:LiSA 作曲:草野華余子 編曲:江口亮

LISAの幼少期とは?

明石家さんまとのトークは新型コロナ感染対策で離れての会話でした。
LISAさんは「家はすごい田舎なのでコンビニ行くのに歩いて30分もかかるところなのです。」と笑顔で話していましたね。
子供の頃は猿も来るようなところでおばあちゃんが畑で野菜を作って明日は収穫するぞと思っていると翌朝猿に食われて荒らされていた。

さんまも奈良の田舎育ちで家の中を猪が玄関から裏口までブワーっと走っていつたそうだ。

鬼滅の刃のキャラクターで好きなのは?

さんまは禰豆子が歯痒くて鬼になれなくてなれないってことでファンになったそうだ。

LISAさんが好きなのは煉獄杏寿郎で最後のシーンで大号泣して本閉じて1時間泣いてたそうです。

どんなキャラクターになりたい?

LISAさんは自分が柱だったら、歌柱 腹式呼吸 八重歯型だといってましたね!

歌詞を書いた時期は?

LISAさんが紅蓮華の歌詞を書いたのは単行本がまだ、7巻くらいの時だったが、漫画を自分も読んでいて「めっちゃ、バッチリじゃん」て思ったつてことです。

私もこの曲すごくマッチしてるなあとおもつてました。

オリジナルとアニメの歌詞の違い

紅蓮華の歌詞はサビの部分に違いを持たせてあるのをご存知ですか?

オリジナル版:「ありがとう悲しみよ」

アニメ版:「何度でも立ち上がれ」

これはアニメを見る人にあわせて書き直したということです。

「ありがとう悲しみよ」って思えるのは最後の方だからですって!