麺づくり味噌のうまい 理由は?簡単な作り方と中身を紹介

麺づくりの作り方は簡単

私はカップ麺は 味噌味が好きなんで 色々なメーカーの カップ麺を 食べてきたのですが マルちゃんの 麺づくり 味噌の味が とても美味しく 思いますので そのうまさや 作り方 などについて 紹介したいと 思います。

まず本体はこのような格好ですが 外側のフィルムを破って捨てて 上の 紙のフタをはがして 中身を 取り出します。

DSC_0117

はじめにかやくを 麺の上に置いて その上に 熱いお湯を 注いでください。

DSC_0120

それから 紙のフタをして 5分間 そのままにしておきますが 中身の味噌 フタの上に置いて温めておくと 良いと思います。

5分 たったら 紙のフタをはがして 味噌とスープを中身に入れます。
そうしたら、よくか

DSC_0122
きまぜて味噌を溶かしてください。
こんな感じになれば、出来上がりです!

うまい理由は?

まず、麺づくりの麺はノンフライ麺なのでインスタントのなかでも、油であげていないので、生麺に、近い腰のある食感が味わえます!
これがうまさを、引き出していますね!

それから、味噌やスーフに入っているポークエキスと調味料、それから、具材も、しっかりしてて、 野菜はキャベツ、ニラ、人参、にんにく、コーン、豚脂など たくさん使われているから、美味しくなるのだと思います。だし。かやくなど、インスタント食品とはいえ、中身は良く 考えてあると思います。

DSC_0119

まずい理由は?

不味いという方は、普段からおいしいラーメン屋さんに行ってて舌が肥えているかたではないでしょうか?
スープのだしや具材はコストの面からも、限界があるかと思いますので、強いて言えばスープがもう少し濃いめが良いのかもしれません!
あなたは、どう思いますか?

中身の具材はどんな風?

出来上がりの中身をみると、コーンやにら、豚肉や人参などたくさん入っています。100円そこそこで、食べられると思えばまあ、お値打ちと思います❗️

まとめ

麺づくりの味噌味の作り方は
フタをはがして、中のかやくと味噌、スープの袋を取り出してかやくだけ入れてお湯を注ぎます。
5分間待ってからな残っている味噌とスープの袋を切って中に入れてかき回せば出来上がりです!
簡単ですよね!
美味しい理由はノンフライ麺と
スパイスやにんにくなどのスープに
いろんなものが使われているから、です!

私もこれからも麺づくりの味噌を食べていくと思います!
お読みいただき、ありがとうごさいました!