鬼滅の刃の伊之助の母ちゃんの名前は?実母が崖から落とした理由と里親も紹介!

鬼滅の刃の伊之助

伊之助は猪(いのしし)のマスクをかぶっていますが、合言葉は「猪突猛進!!猪突猛進!!」で常に突っ走っていく性格で気が短いやつですね!

正式名は
嘴平伊之助(はしびらいのすけ)といいます。
実の母親に赤ちゃんの時に崖から落とされてイノシシに育てられて今は里親のひささんと暮らしている。

伊之助の母親は信者

伊之助の母ちゃんの名前は「琴葉」という。
琴葉はある宗教にはいってたが、教祖が鬼だったのだ!

でもなんで伊之助を崖から落としたのか?

不思議に思いますよね!

琴葉が伊之助を崖から落とした理由は?

琴葉が入会していた宗教団体の教祖だった鬼の名前は上弦の弐・童磨だった!

ある日、琴葉は童磨が人を食っている姿を見てしまい、逃げたのだが崖に行き止まり、子供(伊之助)だけは助けたいと思って崖から落として運を天に任せたのだった!

そのあと、琴葉は童磨に見つかり、食われて死んでしまったのだ!

産まれてまもなく伊之助は崖から落とされてしまったのだ!

伊之助の里親とは?

崖から落とされてからは、伊之助は運良くイノシシに育てられて成長することができたのだった。

そのあとは里親のお世話になっています。名前は「ひさ」さん!

ひささんの得意料理は天ぷらです。
だから、伊之助も天ぷら大好きです!

都合が悪いときは耳が遠くなるらしい。

伊之助の普段は

里親のひささんと
暮らしているがいまだに靴を履いたことがないし、学校には持ち物は弁当だけしか持ってこない!

 

 

そして、年中半袖シャツ1枚で寒さに強いのも、猪と育ったお陰で元気モリモリだ。