新快速有料座席Aシートの運航開始はいつから?車内装備詳細に購入方法や料金は?

はじめに

JRの新快速に有料座席Aシートが誕生しますね。
JR西日本の中期経営計画で路線の車両の価値観を高めるために
新しく有料座席を導入することになったようです。

気になる車内画像や座席周りの装備の詳細、また運航開始時期や利用方法(購入方法)や料金
などについて細かくご紹介いたします。

新快速Aシートが運航される路線

新しい有料座席Aシートが運航されることがニュースで紹介されています。
対象となる路線はJR神戸線・JR京都線・琵琶湖線ということです。

本数は少なくて一日に上下線各市日に4本です。
時刻表などはまだ呼応評されておりませんのでしばらくお待ちください。

今までの車両と違い ゆったりと足も延ばせて荷物置き場も
準備されていてゆったりとして乗車できます。

Aシートの運行はいつから利用方法は

有料座席Aシートのサービス開始時期は2019年春からということですが
順次公表されるまでしばらく待ちましょう。

利用するには乗務員に声をかけて乗車整理券なるものを購入してAシートの車両に
移動して好きなところへ座ることができます。料金は500円です。

座席を指定することはできないようですので予約することもできないのでしょう。

車両の場所は下図をご覧ください。

<<車両の場所画像>>

座席画像や装備の詳細

JR西日本からの資料によると

ではAシートにはどんな装備がついているのかというと、

 ・ リクライニング機能、テーブルつき座席の設置
 ・ 内装の工夫による、落ち着きのある空間の提供
 ・ 全席にコンセントを設置(当社在来線普通車初)
 ・ 無料Wi-Fiサービスを提供
 ・ 荷物スペースを設置

 [着席定員 46名]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です