食べる女のロケ地はどこ?小泉今日子目撃情報は?

2018年9月21日に公開される映画「食べる女」について原作は
筒井ともみさんの小説です。ロケ地やキャストの目撃情報について
なるべく細かく調べまして紹介いたします。

食べる女の原作やあらすじ

映画「食べる女」の原作は筒井ともみさんの小説です。
新潮文庫から2007年2月に発売されていて、続編も入れて2冊になっていますね。
映画化されるのを知ってて読んでいる人もいるんですね。

映画に出てくる料理は50品というボリューム満点で「豆腐のごとく」や「ミンチ・ガール」
はきっと心に残る品目になりそうです。
ひとはおいしい食事をすると元気になる。
いとしいセックスをするとやさしくなれる。この2つがメインテーマです。

筒井ともみ画像

あらすじ

8人の豪華キャストが繰り広げる食べることは生きていく上に非常に大切であり、
心地よいものでありおい美味しいものを食べていい女になりいい男もゲットしよう!
という食欲と性欲をテーマに描かれているのです。

観た後に料理がしたくなる映画です。

監督/生野慈朗
代表作品:「夜のせんせい」、「3年B組金八先生」、
キャスト
小泉今日子
沢尻エリカ
前田敦子
広瀬アリス
山田優
壇蜜
シャーロット・ケイト・フォックス
鈴木京香

ロケ地はどこ?_

『食べる女』は2018年1月8日から2月中旬まで撮影があったので
調べてみました。

インプレストレジデンス上野ジアーキテクト



神奈川・緑山スタジオ

小料理屋「道草」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です