東海道新幹線で刺した犯人は小島一郎!けが人の人数や救助状況は?

東海道新幹線で刃物男が現れた!

東海道新幹線社内で乗客が刺されて1名死亡!緊急停車

2018年6月9日東京発新大阪行きののぞみ265号の社内で斧かナタの・ようなもので乗客が襲われた。新幹線は小田原駅で緊急停車してけが人の救助を優先にして現在下りの新幹線は運行を見合わせている。犯人は20代から30代の男で身柄は確保された。走行中の車内で刃物を持った男が複数の乗客を襲った凶悪無差別事件が起きてしまった。詳しい情報は分かり次第追記します。襲われた乗客が1名死亡が確認された。

新横浜~のあたりで事件が起きた模様

3人がナタのようなもので襲われて30代の男性が意識不明の重体に

小田原駅で新幹線はけが人を救助中とのことですが緊急事態に
救助活動はどこまでできているのでしょうか

犯人の年齢や性別は

まとめ

現在、犯人は現行犯逮捕されて事態は落ち着いたのですが救助の状況が
どうなっているのかが気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です