ジブリの大博覧会兵庫県立美術館の混雑状況は?アクセスや見た感想は

兵庫県立美術館のアクセスと駐車場

ジブリの大博覧会 〜ナウシカからマーニーまで〜

開催期間:2018年4月7日(土)〜7月1日(日)

ジブリ大博覧会が兵庫県立美術館で開催されていますね。
東京では50万人の人が観覧したそうですが神戸ではどうなるでしょうか。

今回は会場までのアクセスや入場料、混雑状況、見た感想や
グッズについて紹介していきます。

まず、会場の兵庫県立美術館までは電車、車アクセス方法
は以下の通りです。

【電車】阪神電鉄岩屋駅から徒歩8分。JR灘駅から徒歩10分
【車】阪神高速3号神戸線摩耶ランプから約5分

駐車場は県立美術館に地下の駐車場があるのでそれが一番便利です
駐車料金が2時間で400円ととてもリーズナブルなのでおすすめです。

ジブリ大博覧会の会場(兵庫県立美術館)のマップ

開館時間と休館日

せっかく出かけて行っても休館日だとがっかりなので開館しているか
確認しておきましょう。

【開館時間】午前10時~午後6時
*金曜日と土曜日は午後8時まで

(6月1・2・8・9日は除く)

【休館日】月曜日 *休日の場合は開催し、翌日休館

入場料金と割引チケット

前売り券は4月6日までなので今は会場で購入

当日券 大人1600円 大学・高校生1200円 中学生・小学生700円

または下記の販売サイトやプレイガイドで購入できます。

下記のサイトで購入できます。

<Oーチケ>
0570-08-4005
0570-000-777(オペレーター対応)
http://l-tike.com/event/ghibli/

【Lコード】
54000

<eプラス>
http://eplus.jp

セブンチケット
http://7ticket.jp/s/061333/
【セブンコード】
061-333

楽天チケット
http://r-t.jp/ghibli-expo

チケットぴあ
0570-02-9999(自動音声対応)

【Pコード】
768-857

プレイガイド
0570-08-9999
http://www.cnplayguide.com/

ジブリの大博覧会(兵庫)の混雑状況

平日ならチケット販売所もガラガラで混雑はありません
でも土日になるとやっぱり人が増えて混雑しますがGWの

時にはネコバスに乗るのも1時間位待たされたのですが、

今後はチケット購入のときが混み合うと思います。
入場券を買う時に30分ぐらい並ぶくらいです。

観覧は無理なくできますのでご心配なく!

ゆっくり館内を見れるのは平日がおすすめですね。

土日はやはり混んでいて40分位で出されてしまうのですが

平日なら3時でも見ていることが十分できそうです。

会場内の見どころや撮影可能なエリア

会場に入るとすぐ、大きなトトロがお出迎えしています。

基本的に会場内は撮影禁止ですが2箇所撮影可能なところがあります。
1つははネコバスのある所でここは子供が乗るのに並ぶことがあります。

小さい子はフカフカのネコバスに載せてあげるととても喜んでくれるでしょう。

もう一つは船の所でここ!

 

ジブリの大博覧会に行ってきた方の感想やグッズ

会場についてのお問い合わせ

いかがでしたか、あなたも行きたくなってきませんか
期間は7月1日までですので

ジブリ大博覧会について質問など不明点は
兵庫県立美術館へお問い合わせください。
ホームページURL:https://www.artm.pref.hyogo.jp/

まとめ

ジブリ大博覧会のアクセス <電車>

阪神岩屋駅(兵庫県立美術館前)から南に徒歩約8分

JR神戸線灘駅南口から南に徒歩約10分
 JR神戸線灘駅南口から南に徒歩約10分

【バス】 JR三ノ宮駅南から阪神バス(HAT神戸行き)・神戸市バス
(29・101系統)にて約15分、「県立美術館前」下車すぐ

混雑を裂けてなるべく平日のご来館をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です