バックドロップusjで待ち時間の短縮方法は?待ち時間なしで乗れるかも

バックドロップusj待ち時間

USJのハリウッド・ドリームライドの待ち時間は通常でも2~3時間待ちは
当たり前なんですがバックドロップは一番人気で待ち時間を覚悟できていますね。

たくさん乗りたいけれど待ち時間があると限られてしまうものです。
運転休止となると絶望ですよね。せっかく来たのに乗れなかった人も

いることでしょう。USJ側は一人でも多くの人に楽しんで欲しいでしょう。

バックドロップを最短で乗る方法

限られた時間でできるだけたくさんのアトラクションが楽しみたいけれど
どこも行列で待つだけで大変疲れてしまいます。とくにバックドロップは

人気アトラクションナンバーワンなので3時間以上待つのはごく自然なことなんです。

という時に覚えておきたいのが

ユニバーサル・エクスプレス™・パス 7~バックドロップ~

なのです。7つのアトラクションを最短時間で楽しむことができます。

 

 

自分の希望する日にち選べるんですが土曜・日曜・祝日は値段が高いです。

大人/子ども/シニア共通:
¥7,038(税込¥7,600)~¥20,834(税込¥22,500)という値段の差が
ありますが平日が安いですね。

この値段が出せる人はいいけれどお金が無いしもったいないと思う方は
さらにとっておきの秘策が有るので紹介しますね。

待ち時間短縮する秘策!雨の日を狙おう

混むのがわかっているバックドロップとかどうすれば待ち時間が
短縮できるでしょうか

秘策が有るんです。天気予報を見ながら雨のち曇りとは雨のち晴れ
という日を狙って来てみてください。

人がいないときこそチャンスです。雨が上がれば誰もいない!
アトラクションが再開すれば待ち時間なしでたくさん乗ることが

できてしまうんです。実際にこのように経験した方がツイート
しているんです。

この方法なら天気予報を見て雨が上がりそうな時にでかけていくことで
アトラクションの再開するのを待つだけですのでエクスプレスパスの
ようなお金がかかりません。

まとめ

バックドロップに乗りたいけれど待ち時間を短縮できないかと皆さんが
思っていることでしょう。特にゴールデンウィークや夏休みなど混雑が

すごいときほど感じますよね。そんな時に覚えておきたいのが

ユニバーサル・エクスプレス™・パス 7~バックドロップ~なんですが
高価なので手控えてしまいます。

それならば雨上がりを狙って人がいないタイミング即ち、休止していた
バックドロップが晴れて再開する瞬間を狙うのがとっておきの秘策です。

どうか試して頂いて上手くいったら教えてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です