せっかちの短所は面接までに改善しよう!長所に言い換えれば就活はOKです

せっかちの短所とは?失敗談

せっかちな人というのは落ち着きがない、早合点しやすい、そして
短気なことがおもな特徴で自尊心が強いですね。

人の言うことを最後まで聞かないとも言えますね。
一見、なんでもテキパキと進めることができてしっかりしているように見えても
実は物事をしっかりと噛み砕いて自分で理解しないうちに行動を起こして人に
迷惑をかけてしまうのです。

行動力が有るとか積極的とか良いところもあるのもわかりますが

もう少し落ち着いて焦る気持ちを抑えてもらい、必要な時間をかけて欲しいところがあるということです。

せっかちで失敗談・具体例

1 試験でケアレスミスが多い

せっかちで失敗することとは試験の答案を書くときも問題文を最後まで読まないで
わかった気がしたらすぐに答えを書いてしまう。そんなことが重なれば

受かる試験も不合格になってしまいますね。

2
料理でもレシピが守れないので料理がまずいし下手

<具体例>

煮込む時間を守れない
調味料の量も大雑把
切り方が雑

結果食べた人にな喜んでもらえなくて美味しくないということになります。

3
恋愛下手で寂しい人生に

せっかく出会った彼女に答えをすぐに求めすぎ
相手の気持や心境がつかめない。

自分のことばかり話して相手の言うことを
聞き流す。

女心がわからないなど

せっかちの短所は面接までに改善しよう

誰での短所はあります。でも大切なところは「癖だから仕方がない!」
「せっかちだから勘弁してよ」!では社会では通用しません。

では自分はどうすれば良いんだろう?
わからないながらも改善しよう。変わろうとする気持ちがあるのでしょうか?

もし、あなたが社長だったらどんな新入社員が来てほしいですか?
性格だから仕方がないでは業務にも支障が出てきます。

そんな人は採用したいと思いますか?いらないですよね?
もしもあなたが自分の将来のことを真剣に考える気が有るのなら

今のあなたのせっかちな短気な性格は改善しようと思いませんか?

せっかちを改善する方法

1 相手の言うことは最後まで100%聞いておくこと

試験の問題文も全て確実に聞けば答えも早く正解が出せます。
答えをだすことよりもまずは最後まで聞いてから考えるようにしましょう。
2  

2 相手のペースに合わせてあげる

自分は「こういうことだろー」と結論をだすことより充分に話を聞いてあげるには
まずは相手の言うことに耳を傾けてあげましょう。
それには気持ちを落ち着かせて相手のペースに合わせてあげられる余裕が
必要になってきます。

3 気持ちに余裕を持とう
常に忙しくないと気がすまない、決められた時間には絶対遅れてはならない
という義務感が強いのです。遅れた人に対して厳しい視線で注意したり

馬鹿にしてしまうのでストレスが溜まってしまい疲れます。

4 仕事の優先順位を決めよう。

まだ期限が何にとも有るのにすぐやらないといけないという気持ちは
焦るばかりで良い仕事ができません。

作業効率を上手にできるようになれば休憩もできるし、人も休ませてあげられます。
力を入れっぱなしはいつかブチ切れる日がきます。チェックリストなど作成して

時間にゆとりが持てるようになれば見ている人も安心できます。

>>

面接官の気持ちになろう

<<

面接官は何を見たいのか?何を知りたいのか?考えてみましょう。
あなたが雇用したい人はどんな人でしょうか?

会社に欲しい人材という人はまずは素直な人間ではないでしょうか?
仕事ができても仲間といつも喧嘩ばかりでチームワークがとれない人は

集団行動には向きませんね。せっかちな性格を自分でどれくらい理解できていて
周りにどれくらい迷惑をかけてしまうのか自覚できるのか?
その対策を実行できているのか?努力しているのか?

自分という人間を冷静に考えることが出来るのかどうかが
面接官は掴みたいのではないでしょうか?

それなら私はせっかちですが現在はこのように変わる努力をしておりますと
宣言してはどうでしょう。なるほどと行ってもらえるように、

せっかちは長所に言い換えれば就活はOK

今まではせっかちは短所ということばかり話してきましたが実はせっかちが
長所に出来ることも有るのです。

1 仕事が早い、行動力が有る
 仕事のスピードが早くて人より早く出来ることはメリットだと言えます。
 ケアレスミスは作業管理表、チェックリストなど活用すれば克服できます。

 営業でとりあえず概算見積もりを即答できれば客先は納得してくれるでしょう。
 「お前は仕事が速いなあ」と言ってもらえたら会社の売上アップに繋がり

  信頼してもらえるでしょう。

2 

2 納期を守る、時間厳守

お客さんとの約束を必死で守り見積もりや書類など仕事に遅れを取らせない
待たせないというのも客先から褒められたり再度の注文をもらえたり

私も経験ありますが建築業界は施主との工期が確定していて時間に特にうるさい業界です。
見積もりや提出書類は時間厳守でしたのでどうしてもせっかちな人が多かったですね。

企業の存続にも関わる大事なことなのでメリットは断然にありますね。

まとめ

せっかちな人はまず、人の言っていることを最後までき事を実行しましょう。
そして忙しくなければ仕事じゃないというのは仕事の効率を考えると

周囲から煙たがられてあまり良い効果が有るように思えません。
周りとのコミュニケーションをとりながら優先順位を決めれば

無駄に急ぐ必要もありません。

就活で面接官が知りたいことはせっかちでも改善の努力をしているかどうかです。
せっかちも長所にするように改善しましょう。

そして長所に改善する方法は行動力があり業務の時間厳守だというようにしましょう。
そうすればあなたの就職活動は必ず成功するでしょう。

せっかちの短所とは?失敗談

せっかちな人というのは落ち着きがない、早合点しやすい、そして
短気なことがおもな特徴で自尊心が強いですね。

人の言うことを最後まで聞かないとも言えますね。
一見、なんでもテキパキと進めることができてしっかりしているように見えても
実は物事をしっかりと噛み砕いて自分で理解しないうちに行動を起こして人に
迷惑をかけてしまうのです。

行動力が有るとか積極的とか良いところもあるのもわかりますが

もう少し落ち着いて焦る気持ちを抑えてもらい、必要な時間をかけて
欲しいところがあるということです。

せっかちで失敗談・具体例

1 試験でケアレスミスが多い

せっかちで失敗することとは試験の答案を書くときも問題文を最後まで読まないで
わかった気がしたらすぐに答えを書いてしまう。そんなことが重なれば

受かる試験も不合格になってしまいますね。

2
料理でもレシピが守れないので料理がまずいし下手

<具体例>

煮込む時間を守れない
調味料の量も大雑把
切り方が雑

結果食べた人にな喜んでもらえなくて美味しくないということになります。

3
恋愛下手で寂しい人生に

せっかく出会った彼女に答えをすぐに求めすぎ
相手の気持や心境がつかめない。

自分のことばかり話して相手の言うことを
聞き流す。

女心がわからないなど

せっかちの短所は面接までに改善しよう

誰での短所はあります。でも大切なところは「癖だから仕方がない!」
「せっかちだから勘弁してよ」!では社会では通用しません。

では自分はどうすれば良いんだろう?
わからないながらも改善しよう。変わろうとする気持ちがあるのでしょうか?

もし、あなたが社長だったらどんな新入社員が来てほしいですか?
性格だから仕方がないでは業務にも支障が出てきます。

そんな人は採用したいと思いますか?いらないですよね?
もしもあなたが自分の将来のことを真剣に考える気が有るのなら

今のあなたのせっかちな短気な性格は改善しようと思いませんか?

せっかちを改善する方法

1 相手の言うことは最後まで100%聞いておくこと

試験の問題文も全て確実に聞けば答えも早く正解が出せます。
答えをだすことよりもまずは最後まで聞いてから考えるようにしましょう。
2  

2 相手のペースに合わせてあげる

自分は「こういうことだろー」と結論をだすことより充分に話を聞いてあげるには
まずは相手の言うことに耳を傾けてあげましょう。
それには気持ちを落ち着かせて相手のペースに合わせてあげられる余裕が
必要になってきます。

3 気持ちに余裕を持とう
常に忙しくないと気がすまない、決められた時間には絶対遅れてはならない
という義務感が強いのです。遅れた人に対して厳しい視線で注意したり

馬鹿にしてしまうのでストレスが溜まってしまい疲れます。

4 仕事の優先順位を決めよう。

まだ期限が何にとも有るのにすぐやらないといけないという気持ちは
焦るばかりで良い仕事ができません。

作業効率を上手にできるようになれば休憩もできるし、人も休ませてあげられます。
力を入れっぱなしはいつかブチ切れる日がきます。チェックリストなど作成して

時間にゆとりが持てるようになれば見ている人も安心できます。

>>

面接官の気持ちになろう

<<

面接官は何を見たいのか?何を知りたいのか?考えてみましょう。
あなたが雇用したい人はどんな人でしょうか?

会社に欲しい人材という人はまずは素直な人間ではないでしょうか?
仕事ができても仲間といつも喧嘩ばかりでチームワークがとれない人は

集団行動には向きませんね。せっかちな性格を自分でどれくらい理解できていて
周りにどれくらい迷惑をかけてしまうのか自覚できるのか?
その対策を実行できているのか?努力しているのか?

自分という人間を冷静に考えることが出来るのかどうかが
面接官は掴みたいのではないでしょうか?

それなら私はせっかちですが現在はこのように変わる努力をしておりますと
宣言してはどうでしょう。なるほどと行ってもらえるように、

せっかちは長所に言い換えれば就活はOK

今まではせっかちは短所ということばかり話してきましたが実はせっかちが
長所に出来ることも有るのです。

1 仕事が早い、行動力が有る
 仕事のスピードが早くて人より早く出来ることはメリットだと言えます。
 ケアレスミスは作業管理表、チェックリストなど活用すれば克服できます。

 営業でとりあえず概算見積もりを即答できれば客先は納得してくれるでしょう。
 「お前は仕事が速いなあ」と言ってもらえたら会社の売上アップに繋がり

  信頼してもらえるでしょう。

2 

2 納期を守る、時間厳守

お客さんとの約束を必死で守り見積もりや書類など仕事に遅れを取らせない
待たせないというのも客先から褒められたり再度の注文をもらえたり

私も経験ありますが建築業界は施主との工期が確定していて時間に特にうるさい業界です。
見積もりや提出書類は時間厳守でしたのでどうしてもせっかちな人が多かったですね。

企業の存続にも関わる大事なことなのでメリットは断然にありますね。

まとめ

せっかちな人はまず、人の言っていることを最後までき事を実行しましょう。
そして忙しくなければ仕事じゃないというのは仕事の効率を考えると

周囲から煙たがられてあまり良い効果が有るように思えません。
周りとのコミュニケーションをとりながら優先順位を決めれば

無駄に急ぐ必要もありません。

就活で面接官が知りたいことはせっかちでも改善の努力をしているかどうかです。
せっかちも長所にするように改善しましょう。

そして長所に改善する方法は行動力があり業務の時間厳守だというようにしましょう。
そうすればあなたの就職活動は必ず成功するでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です