ママレードボーイ映画監督の評判や年齢は?結婚はしているの?

ママレードボーイ映画監督の廣木隆一の年齢や評判は

廣木隆一のプロフィール

出身地:福島県郡山市

生年月日:1954年1月1日
職業:映画監督・脚本家であり俳優

ジャンル:ピンク映画、恋愛映画

廣木隆一の年齢は2018年現在63歳です。デビュー作は1982年「性虐!女を暴く」でした
デビュー以降最初は主にピンク映画をたくさん制作していますね。

そして様々な映画祭では監督賞やグランプリを獲得しているんです。
海外留学後は1994年「800 TWO LAP RUNNERS」で文化庁優秀映画賞を受賞

など輝かしい経歴の持ち主で2018年の日本アカデミー賞では最優秀監督賞を
受賞しています。作品名はナミヤ雑貨店の奇蹟で平成ジャンプの山田洋介と

西田敏行との共演作でした。
廣木隆一監督の評判としてはよく言われているのが
女優の身体を使って人気を得ているのだということです。

前田敦子の出演した「さよなら歌舞伎町」も話題注目の作品でファンに騒がれる
映画を制作しているので有名になるはずですね。

これだけの監督賞を獲得していることも単なるピンク映画監督ではないのです。
ママレードボーイのラブコメディーも廣木隆一の技で見応えある出来栄えが

期待できます。

映画監督廣木隆一は結婚してる?妻とは同居?

廣木隆一の結婚しているかどうか調べたけれど奥さんや子供のことは
見つかりませんでした。

ただ今までの数々の受賞作品の中身を見ると女性を知らない男が
書ける内容ではないので家族はいると思います。ただ同居している

妻や子供の目撃情報がないので残念です

廣木隆一はテレビ出演してるのか

廣木隆一は自らテレビにも出ているようですね
2013年にはザ・少年倶楽部プレミアム2013年6月19日、NHK BSプレミアム)
– 『100回泣くこと』について大倉忠義、国分太一とトーク番組に登場しています。

他にもネットで調べてみましたがテレビに2017年に出たことはあるようですね

まとめ

廣木隆一は映画ママレードボーイの監督として今までの
ラブストーリーの映画やピンク映画を数多く制作しています。

今回の映画には廣木ワールドがあちこちに反映されていることでしょう。
プライベートなことが調べても出てこなかったことが残念ですがテレビにも

時には出演していることが分かりました。今後の活躍に期待して

結婚がどうだとか彼の身辺にこだわらずに廣木隆一の映画の魅力を存分に
楽しめる映画になっていることですので公開日が待ち遠しいですね。

ママレードボーイ原作者の名前や性別は?収入とランキング&評価と名言

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です