上野動物園パンダ整理券土曜日曜日の待ち時間は?並ぶ時間の口コミは?

上野動物園パンダシャンシャンの誕生から公開まで

上野上野動物園のシャンシャンは2017年6月12日11時52分に生まれました。
名前は香香シャンシャンと呼びやすいし人気者ですね。

上野動物園では1972年からジャイアントパンダの中で自然交配で
はじめrて生まれたパンダではじめてのパンダなのです。

 

生まれたてのシャンシャンは体重178グラムで体長が16cmという
小さな動物です。1ヶ月経つと体の色も白と黒とがはっきり区別できる
ようになり、体重が1kg以上に育ちます。

3ヶ月も経つと体重が5kg以上になり、体長も62cmになり、
たくましさも備わってきました。

5ヶ月をすぎると体重が10kg近くにもなり、丸太も平気で
よじ登るようになり、いよいよ公開となったのです。

 

ジャイアントパンダシャンシャンは2017年12月19日が公開日になりました。
に皆さんの前に抽選方式で当たった人が観覧できます。

親と子で遊んでいる様子や、シャンシャンが母親のシンシンに甘えていたりとかわいい親子パンダの表情をぜひ、見にきてください。

なお、パンダ観覧のために入り口は東園・表門からの入園に
なるのでパンダを見るのにも都合がいいですね。

シャンシャンわんぱくぶりを見てあげましょう。

シャンシャン整理券配布場所と土曜日曜日の待ち時間?

はじめはシャンシャンの観覧は上野動物園では申し込んでから抽選で当たった人が見ることができたのですがパンダの発育も順調になってきたので2018年2月1日からは先着順になり、整理券をもらった人がシャンシャンとシンシンを見ることが出来るようになりました。

そして2018年3月18日からはパンダ観覧専用の入り口が東園・表門になりました。

 

 

整理券配布場所と観覧受付場所

整理券の枚数は1日に9500枚です。赤ちゃんでも1枚、障害者手帳を持っている人でも1枚

すべての人が対象に整理券が必要になります。

 

東園の五重塔前(9時30分の開園後、配布を開始します)。整理券を貰う人がどれくらい並ぶのか、土曜日や日曜日祝日はお客さんが多くて混み合うでしょうからなるべく早く東園にて

待機したほうが良いでしょう。なくなり次第整理券の受け渡しが終了になるので先着順

になるので整理券の配布の終わる時間は集まる人数の状況次第ですね。

 

パンダが見れる場所は

では具体的に上野動物園のどこでジャイアントパンダシャンシャンと母親のシンシンは

観覧できるのか?

東園パンダ舎の屋外放し飼い場と室内2号室で見ることができます。

ただし、悪天候の時は室内2号室と室内3号室で観覧できます。

シャンシャンとシンシンの観覧時間

9時45分から16時45分で一人が見れる時間は1,2分ですがパンダの体調の具合で

公開中止もありうるので当日に確認しましょう。

 

 

 

 

整理券は土曜・日曜日の混雑時の並ぶ時間の口コミは?

パンダのシャンシャンを見るために何時から並べば良いのでしょうか?

2018年3月15日木曜日の場合、平日なら、8字に並べば9:35~10:00の枠で見れたという

ツイートがあります。

平日なら8時に行けばすぐにシャンシャンに会うことができます。

 

日曜に確実に整理券をもらうには年間パスポートの列に並べると良いようですね。

 

年間パスポートは大人が購入後1年間有効で2400円ですが上野動物園としても常連のお客さんには少しでもパンダを優先的に見せてあげようというサービスが有るようです。並ぶ列も年間パスポートがあると並んでいる人も少ないし確実に

整理券がもらえるようですね。

緑色のコーンの右側が年間パスポート保持者で左側が一般のお客さんです。

この差は歴然ですね。

まとめ

 

上野動物園のシャンシャンは2017年6月12日11時52分に生まれました。すくすくと大きくなって順調に育ちましたので2017年12月19日には一般公開されました。

シャンシャンを一目見ようというお客さんが土曜日や日曜日には家族連れで見に来る人が多いのです。

整理券は開園後9時30分から配布されるのですが確実に

整理券をゲットしたい方は年間パスポートが優先的に

整理券がもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です