華村あすかの実家や中学は?CMやテレビドラマ出演について

華村あすかのプロフィールと実家米沢市立中学

華村あすかちゃん可愛いですね。純粋でキレイでこんなに可愛い子めったにいないでしょう。

これならこれから人気急上昇間違いなしでしょう。

週プレでデビューしたので見ている人ならご存知ですよね。

 

 

名前:華村あすか

出身:山形県山奥

生年月日:1999年3月18日

スリーサイズ:B86 W60 H83

Eカップ

シューズは24cm

趣味・特技:歌うことと運動とバスケットボール

所属事務所:ポックスコーポレーション

華村あすかの実家は山形の山奥

子供の頃は田舎で魚釣りをしたりして自然に恵まれた生活をしていたとかで夏の夜にはホタルが辺り一面に光っていたような美しいところで育ちました。

こんな夏の夜のホタルの中で育ったんでしょうね。

野山を駆け回ってて少々お転婆なところもあるので転んで怪我することもしばしばだったといいます。

運動が得意でバスケットボールは小学生4年生からはじめていて高校3年までやっているのでかなりうまいでしょう。

中学校は山形県米沢市立のどこ?

華村あすかの実家の山形県米沢市の中学校を調べてみたら

こんなにたくさん出てきました。華村あすかの母校は一体この中のどれなのでしょうか。

 

第一中学校 23-3383 山口 周治 駅前四丁目3-51
第二中学校
22-3455  金沢  真 林泉寺二丁目2-5
第三中学校 22-8077 加藤 公一 舘山二丁目4-58
第四中学校 23-2856 徳間  健 春日四丁目2-69
第五中学校 23-1139 山口 義宏 東大通一丁目1-82
松原分校 22-7244   大字三沢26,100-1
第六中学校 37-5363 長谷部  悟 六郷町西藤泉160
第七中学校 26-9211 髙橋 正博 大字川井108-3
南原中学校 38-2318 冨所 謙一 大字李山2,139

 

きっかけは原宿での」スカウト

入ることになったのでした。

掲載されて以来、何かと人気を呼んでいるあすかちゃんですが18歳でまだあどけない子供みたいな顔なのに女性として魅力的なナイスボディでファンを魅了しています。

まだ、スマホを持ったのも高校卒業してお祝いで初めて使っているそうです。

今後の活動を見守っていきたいですね。

そんな華村あすかの週プレデビュー表紙はこちら

華村あすかの活動とドラマ出演は

2018年1月6日には地元の山形県天童市でオレオレ詐欺など特殊詐欺防止一日大使として選ばれてこのように笑顔で市民の皆さんに被害に合わないように呼びかけて愛されているのです。

2017年9月には初めてのテレビ番組はTBSサンデー・ジャポン(毎週日曜日9:54~)に

生放送で出演しました。

2017年9月モスバーガーのCMにも登場してますね。

2017年9月に曽田茉莉江と一緒に期間限定で北海道と名古屋の

ご当地ばーがーを二人で共演

このようにテレビやCMにと新しい経験を積んできているのでドラマの撮影にもそろそろ

オファーが罹るのではないのかなあと期待している私です。

まとめ

昨年からデビューした新人華村あすかさんの実家や経歴について紹介してきましたが

山形県の山奥で純粋な美少女が誕生し、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です