白間美瑠の目の整形はいつから?くびれないのでほしいけどセンター大丈夫?

「ワロタピーポー」センターの白間美瑠のプロフィール

みるるんこと、NMB48の白間美瑠さんが新曲「ワロタピーポー」でセンターに
なりましたね。
12月27日にニューシングル「ワロタピーポー」をリリースするんですが

白間美瑠のプロフィールをさっと紹介しておきます。

 

白間美瑠のプロフィール

ニックネーム
みるるん

所属事務所 Showtitle

生年月日
1997年10月14日 (20歳)

出身地  大阪府

血液型 B型

身長  160cm
合格期  1期生
選抜回数  NMB48 16回 AKB48 6回

白間美瑠の目の整形はいつから?

白間美瑠は2010年9月に7256名の中からNMR48のオーディションに見事合格してメンバーに入りました。

そして2011年には1期生としての活動をスタートしたのですが

オーディションに合格したときのあどけない顔がこの時点で

一変しています。この時の写真はやはりそこら辺にいる普通の女子高生という雰囲気からスターというかアイドルというかすごく変わっているのかがわかりますよね。

下の画像はオーディションに合格したときの小娘から

アイドルの顔に変身していますよね。

 

 

 

 

「白間美瑠 目頭切開」とか「白間美瑠 目 いつから」とか、みなさんが

検索しておられるようですのでこのあたりの話題をしていこうと思うのです

 

ヤンマガでくびれないけどセンター大丈夫?

 

ワロタピーポーで今回センターに抜擢されて気分も一新のみるるんだが、プロポーションにちょっと心配なところはくびれのないボディなんです。

ヤングマガジンで初めて表紙に採用されたのは良いけれど

、くびれが欲しい・・・の一言ですね。

その気になるみるるんなんですがセンターで本当に大丈夫なのかなあって気になりますね。

 

みるるんのくびれが欲しいナイス水着画画像はこちら

 

まとめ

白間美瑠は2010年に総勢7256名の中から見事オーディションに合格してMNB48にメンバーインしました。

目元が気になる検索キーワードがいくつかあるのですが

「白間美瑠 目 いつから」というキーワードについて調べてみて

わかったことはMNB48に入ってすぐに目の形などが一変しているので

2010年から2011年にかけ目の周りの目頭も含めた整形手術を

していたのだろうと判断しました。

あとは顔だけでなくてナイスボディを作って欲しいなあと思うことはくびれがないということです。

写真を見ると腰の周りは全くくびれがなくて丸太ん棒と呼ばれても反発できない状態なのでセンターやるんなら本気でくびれを付けれるようにトレーニングをしてほしいですね。

今後の彼女みるるんのボディがライザップみたいに激変するかもしれないのでアンテナを立ててみ逃さないように見守って行きたいと思います。ご愛読ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です