逃げ恥エンディングダンス動画の振付師MIKIKOさんとは?

逃げ恥エンディングダンスとは

10月の秋の新番組 TBS火曜ドラマの「逃げるは恥だが役に立つ」

毎週火曜日の夜10時から好評放送中

%e9%80%83%e3%81%92%e6%81%a5

主題歌は星野源さんの「恋」という曲なんです。

新垣結衣主演の今大人気の逃げ恥、番組終了時の

エンディングダンスがかわいいともっぱら噂で持ち切り

その話題の動画がインスタで紹介されていたので

ご覧ください。

 

スピードスターレコーズから2016年10月5日発売中です。

で実際に森山みくり(新垣結衣)と津崎平匡(星野源)に

エンディングダンスの指導をした振付師のMIKIKOさんと

いう人はいったい何者なのでしょうか?

 

逃げ恥エンディングダンスは超うれっ子ダンサーのMIKIKOさんが振り付けた

MIKIKOさんは、
本名が水野幹子(みずの みきこ)といいます。

MIKIKOさんのプロフィール

%e6%8c%af%e4%bb%98%e5%b8%abmikiko%e3%80%802

http://olm2020.jp/261.htmlより

 

生年月日 1977年8月11日

  東京生まれの広島県育ち

  高校3年でダンス教室に通い出す。

  1996年からダンスコンテストに出て見事優勝

  1999年から地元広島でインストラクターの生活をして

  MAXのバックダンサーとしてオーディションにごうかくして

  VAXというダンスグループを結成

  2005年自ら自作、自演、振り付けした 「DORESS CODE」上演

  2006年ニューヨークで舞台演出を身に着けるためにニューヨークへ

  2010年にはダンスカンパニー「ELEVENPLAY」を起業に成功する。

 

 

mikiko

http://bellybutton-diary.com/4389.htmlより

リオオリンピックの閉会式の振り付けはMIKIKOさん

リオオリンピックの閉会式にもダンスの

振付を担当していた方でダンサーの中でも超有名人だとか

Perfumeの「チョコレートディスコ」の振り付けもMIKIKOさん

当時小学5年生の子の3人にダンスを教えていた人なんです。

 

MIKIKOさんは、また星野源さんとのつながりもあって「時よ」という曲のミュージックビデオの

振り付けもしていたためなのか、今回の逃げ恥のエンディングテーマにもかかわることに

なったんだろうって思われていますね。

星野源さんの「時よ」のミュージックビデオも振り付けはMIKIKOさん

そして今回は逃げ恥のエンディングダンスを振り付けはMIKIKOさん

 

振付師の給料はいくら?

一般に普通の振付師だと給料BANKというサイトで調べてみたら

振付師は月給40万です。

40×12=500万

年収は500~1000万くらいの幅があるとして

MIKIKOさんの場合は超有名なので

年収1000万以上は確実ではないかと思います。

%e6%8c%af%e4%bb%98%e5%b8%ab%e7%b5%a6%e6%96%99

 

でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です