ドライブスルー葬儀場のメリットや目的は?利用方法と費用は今と比べて安い?

ドライブスルー葬儀場とは

今までのお葬式のスタイルでは参列者が葬祭場へ集まって一人づつ故人のお別れに焼香して出棺ではお花を入れてお別れをしています。

そうして親族は火葬場でお骨をあげて骨壷に入れてもらうまで
付き合うことが多いのですが今話題のドライブスルー葬儀場とはどんなふうかまとめてみました。

 

ドライブスルー葬儀場は今とどこが違う?

車に乗ったまま参列が出来るということが一番大きな違いですね。
そんな葬儀場とは皆さんにどのように受け取られるのでしょうか?

葬儀場に集まっていただくのが現在のあり方なのですが車に乗ったままの参列の仕方って日本で初めてなんですけどその場所は

長野県上田市の上田南愛昇殿で年内にも新築オープンして始まる葬儀の方法なんだそうです。

お葬式に行くのもドライブスルーなんですかね?

 

 

ドライブスルー葬儀場のメリットや目的

 

ドライブスルー葬儀場を考えたのは

冠婚葬祭愛知グループ(長野県上田市)の愛昇殿で、
荻原政雄社長の話によると

2017年内に完成する上田南愛昇殿にこのシステムが日本で初めて
導入される予定になっています。

 

ドライブスルー葬儀場のメリット

このドライブスルー葬儀場のメリットは高齢者や身障者でも車に
乗ったままで身体が不自由でもお葬式に参列できて焼香が出来る

ということです。

他にも

雨の日や雪の日でも外に出なくて良いので身体が濡れなくて済みます。

小さなお子さんを連れて参列者の列に加わることもする必要がない。

喪服に着替えなくても車の中からだから普段着で大丈夫

とたくさんのメリットが探せば他にもきっとあるでしょう。

 

また、葬儀にいきたいが遠方で葬儀に参列する時間に間に合わない場合、
または突然のことで着る服がない場合とか忙しくて葬儀に出る時間がない

とか時間に制約があるお方には本当に助かるアイデアだといえるでしょう。

 

ドライブスルー葬儀場の目的

現在の葬祭場では参列者が多いほど焼香に長蛇の列が出てしまうし
それを待つ高齢者が非常に辛いという声が多いということです。

足腰が弱った高齢者が参列者には大変多いということで
足や腰が痛いから葬儀に行くのをやめてしまう高齢者が相当たくさん

いらっしゃるので一人でも多くの参列者に故人を見送ってもらいたいのが親族の気持ちでもあるし、ドライブスルー葬儀場の目的

だということです。

車から降りなくても大丈夫というこの発想にはネットでの反響が
かなり大きく表れていますね。

 

ネット上での反応を見ていると次のように様々な
声が聞こえてきます。

 

 

 

ドライブスルー葬儀場の利用方法と費用は

車から降りれない高齢者をはじめ、急いでいる人で義理があるからとか、あの方にはお世話になったからとか、どうしても葬儀の日に時間がとれなくて、服装を着替える時間もない人など

あらゆるワケアリの人には超便利だし簡単に済ませることができちゃう、葬式に来てないと故人の喪主から恨まれることもない、そんなドライブスルー葬儀場の利用方法は以下に紹介しています。

ドライブスルー葬儀場の利用方法

まず、車をドライブスルーレーンと呼ばれる場所に停止させる。

 

受付のカウンターのところに備え付けてあるタブレット端末にタッチしながら名前とか友人とか親族とか職場の会社関係だとかどんな関係なのか入力して名前を登録します。

付けて名前を登録したら香典を出すのですがここで受付の人間がいるほうが良いか自動に入金するのかは未定だ。

もしもお金を入れるだけなら、香典袋も必要なくなるわけです。

そしたら、備え付けの焼香ボタンを押しておけば

わざわざ会場まで行かなくても亡くなった人に線香を上げたことになるのだが、このあたりは煙も出ないので実際に焼香するイメージとはいかないかと思うのだがこのようなボタンがあるので押してみるのです。

この焼香ボタンをおすことでお参りしたことになるわけです。

あとは、車の中から、故人の冥福をお祈りします。

この時に焼香ボタンの奥には葬儀場の故人の写真が飾られているのです。ここで本人の写真を見ながら合唱して最後のお別れをすることになるのです。

本当はお棺に入っている故人にお別れが死体かも知れないがそこは我慢していただくことになりますね。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

ドライブスルー葬儀場のメリットは足腰の弱った高齢者が大勢の参列者に加わって

長時間並んで疲れてしまうのを防いでくれるはずです。

ドライブスルー葬儀場は忙しく働く日本人にとっては大きなメリットをもたらしてくれそうです。

また今までもう疲れ切ってしまうし、危ないから人が集まるところへはいかないという

年配者が一人でも多く葬儀に参列出来るように配慮して

特に高齢者が葬儀に参列することは身体が無理できないし健常者にとっては連れて歩く

ことは転倒してケガでもしたら大変です。

このようにドライブスルーでは葬儀会場に自分の顔が映し出されてスクリーン

会場の皆さんに今、ダが

みていただいているので、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です