山手線防犯カメラのメーカーはどこ?混雑時の死角や費用はいくら?

山手線新型車両E235型に防犯カメラが設置(5月19日より)

新潟の女児殺害事件でも犯人逮捕の決め手になったのが防犯カメラの映像でした。あらゆる事件の手がかりを残してくれる防犯カメラが電車にも搭載されて山手線の新型車両E235系に5月19日から順次設置されていきますが山手線の通勤型車両は全部で50編成で550両になるのです。山手線の全車両に防犯カメラが設置されるのは2020年のオリンピックの年になる予定

痴漢だけでなくテロ対策やスリなど犯罪の抑止力アップに繋がるでしょう。

 

 

山手線新型車両の防犯カメラのメーカーはどこ?

国内カメラメーカーではパナソニックやcanon,sonyなど挙げられますが公表されてないようなので

これもテロリストに知らせない対策なのでしょうか。

 

株式会社日本防犯システムにはJR東日本に導入実績が確認されました

これは駅構内なのかもしれませんが一応JRに納めたという
実績はあります。

あと、鉄道車両用セキュリティカメラには八幡電気産業株式会社

 

山手線防犯カメラのメーカーはどこ?

<

山手線防犯カメラ設置目的は?

痴漢の被害防止

山手線の電車内で防犯カメラが取り付けられる

ことになりました。

2020年のオリンピックまでに新型車両全てに

設置するようだ。

目的は痴漢被害を未然に防止する効果を狙っているのだが

新型車両E235系に2018年春からの予定だ。

E235

痴漢防止対策ということなんだろうが

現在、痴漢行為で検挙される人は何人いるのだろうか

痴漢が多いと言われる路線は埼京線ですがその理由は

区間が長いからだそうです。

lp,お合っている時間が長いほど被害に会いやすいんでしょう。

東京都内で痴漢の摘発件数が多い順からまとめた

上位10路線がこのとおりだ。

tekihatu

 

このデータは2010年だがこの後の記録は公表されていないのだ。埼京線は1位だったが防犯カメラが設置されて以来

激減している。だがその後の成果が悪いのか公表されていない。

山手線の痴漢犯罪件数は年間80件以上だがこれは氷山の

一角で影でどれくらいの被害が出ているかわからない。

テロ防止対策

2020年オリンピック開催に伴い大勢の

観光客や外国選手たちに万一のことがあってはならないので

テロ被害を未然に防止するためにも役立つことに

なるだろう。電車内で薬物や爆弾など持ち込まれないように

しっかりと監視してもらいたい。

終電内の中で酔っ払っている人から財布を盗み取る

「スリ」の被害もこのカメラで監視できれば重要な証拠を

犯人に突きつけられることになるのだ。

深夜の電車内は誰も警戒心がなくてひったくりも

頻発しているから犯罪の抑止効果が期待されるのだ。

防犯カメラ設置場所による死角は?

防犯カメラの監視が実際の通勤電車内で効果を

出せるのかが気になる所だ。犯人はカメラの死角を

利用して痴漢行為を行うとすると影に隠れて

決定的瞬間がカメラに映らないように必死なはず

朝の通勤ラッシュ時の状態で本当に効果があるのか
心配だという声も出ている。

男性用車両をたくさん作れば簡単に防犯対策にはなると思うのだが
それも幾つかの問題があるのでしょう。

 

車両内の防犯カメラの設置場所

防犯カメラはドアの上にある案内表示装置のディスプレイの脇に設置に

取り付けるようだ。

防犯カメラ

 

この場所からだと満員の過密状態の車両内で痴漢行為を行われた時に

死角ができて犯行の瞬間をきちんとカメラに治めることが出来るのかが

不安になる。やはり、天井から半球形防犯カメラを付けたほうが良いと

思うのですが予算の問題もあるのでしょう。

痴漢は本当に減るのでしょうか?

防犯カメラの設置費はいくら

 

山手線の新型車両はE235系ということですが、50編成で合計の車両台数は550両

ということです。JR東日本によると

防犯カメラの設置事業費が20億円程度ということでした。

 

防犯カメラの設置車両は何台で費用はいくら?

山手線の車両は16両でそれが内回りと外回りで各駅に停まっている台数にラッシュ時はなるという

 

ネットで調べたら

 テレビリアルスコープ 「山手線の裏側 全部見せます」

という番組が放映されました。
それによると、
山手線の1日
一周全駅 29駅、ラッシュ時には外回り25本、内回り24本が同時に走っている。
1編成は1日に16周する。(走行距離 552km)

 

 

まとめ

JR山手線に防犯カメラを設置することが決まりました。

痴漢対策や居眠り中のひったくりで夜中に被害を受けないようにまた、2020年に開催されるオリンピックへの受け入れ側の

テロ対策で日本政府の対応だとしています。

犯罪件数の減少を少しでも減らせる効果を

だしていきたいとねがっています

2020年のオリンピックでは諸外国からきた

外国人にさすが日本の電車は防犯対策が

進んでいると良い評価が得られるでしょう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です