大学デビューで明るいキャラになりモテる話し方は?成功例ファッションとは

大学デビューは明るいキャラに変えてみよう

 

自分で性格を変えるということは具体的に何をすればよいでしょうか?

今までの自分の良いところは変えなくてもいいですが気になるところはなるべく

変えていく方が将来のためですよね。

あなたを明るいキャラに変える5つの方法

1 人と話をする時はハキハキと話そう。

 ボソボソと何を言っているのかわからないような声ではイメージが

悪いばかりかコミュニケーションもとれません。

ディスカッション

今までよりも声は大きめにはっきりと話をする癖をつけましょう。

2 普段から笑顔を心がけよう

人と合う時、第一印象は大切なことですね。それで人間性が決まってしまいますね。

ブスッとしているよりもニコッとしている人のほうが好かれるに決まっています。

毎朝起きたら、鏡に自分の笑顔を見て練習をしましょう。

毎日続ければ必ず効果がありますよ。

「よし、今日も笑顔でいこっ」と自分に言い聞かせるのが大切です。

 

3 返事はハイと元気よくすること

誰かに名前を喚ばれたらいつでも「ハイ」と大きな声で返事をすると好感度抜群ですね。

一言で出来る明るいキャラの作り方ですね。

呼ぶ人にもしっかりと覚えてもらえていい事ずくめですね。

 

4 どんなときでも前向きに捉えること

人生の良くなるか悪くなるかの分岐点は障害にぶつかった時に暗くなったり

 

落ち込んだりしますが、これも人生の経験値を上げるエクササイズだと思えば

嫌なことでも受け入れてこなすことができます。

愚痴ばかり言う人は自分で沈んでいきます。

 

5 何にでも興味を持つ、知ったふりをせず知らぬふりもしない

若いのですから何にでも関心を持ち、共感したりともに考えたりしましょう。

身近の人が何か悩んでいたり、相談しているときには放っておかずに

どうかしましたか? 私にできることがあればとお互いに助け合う心を

持てば好感が持ってもらえることは間違いありません。

明るい性格、人に好かれて頼りにされる人格になれるでしょう。

 

 

大学デビューのあとモテる男の話し方とは

 

大学生になって初めて女性とも話す機会がコンパやサークルなどで話を

する機会が増える大学生活ですがモテる男性とは大学でどんな話し方を

 

しているでしょうか?男性なら覚えておきたいことですよね。

講義中

ただ、その前に覚えておいてほしいことがあります。

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが出している法則です。

メラビアンの法則では

人間は目の前の相手から話をされてどんな印象を相手から受けるのかを

突きとめたわけですが一番相手に与えるものは何かというと

顔や服装などの見た目が55% 視覚効果

声の質や大きさなど38% 聴覚効果

つまり、93%の人が話し方や外観で受ける方は相手の印象が決めているのです。

モテる男性は何処で差がつくのかというと

話の内容よりも

外観の服装や身だしなみとか声の大きさや声の状態で決まってしまうのです。

ファッションについては次の成功例のファッションを見てください。

では

モテル男の話し方ってどういうことに気をつければいいのでしょうか?

つまり女性目線で考えられる男性になることです。

彼女が話しやすい男性になるには

1 話し方がちょうどいい速さで落ち着いていること

2 声もおかしいときや真面目なときなどで大きさやトーンが調節出来る人

3 ユーモアがあり楽しくさせてくれるし優しい

4 聞く耳を持ってくれて共感してくれる。

5 言葉に余裕があり信頼できる

このようになりますがあなたはいかがでしょうか?

若いうちの苦労は経験値をあげますから自身にもつながります。

勉強も大事ですが経験も大切ですね。

 

大学デビュー成功例のファッションとは

 

大学デビューだからといってなんでも新品で決めるのはバレバレでおすすめできません。

でもいつも同じ服ばかりでも引かれてしまいますね。

お金もあまり自由にならないのですからブランド品にこることも必要ありません

大学生らしいのは清潔感と落ち着いたファッションですね。

季節が春ならこんな感じでパーカーに重ねて着れば良いんです。

パーカーに重ね着

引用元:http://clubd.co.jp/wp/post-25626#title1

キレイめファッションでジャケットにパンツはジーンズやチノパンで普通でしょう。

濃紺ジャケットに白シャツパンツはグレーやカーキなどで充分ですね。

ニットシャツ

ニットシャツでもきれいめファッションで学生らしくていいですね。

普通に学生らしい服装だといえますね。

 

 

 

まとめ

4月は新しく大学がスタートするシーズンなんですが、デビューの仕方で後の印象が

決まってしまうので気をつけたいですね。

 

明るく楽しく学生生活をエンジョイするために大きめの声でド派手な服装は

必要とはしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です