顔のイボ取りを皮膚科で取る場合の痛さは?所要時間や手術費用も【実体験レポ】

顔にできた気になるイボを皮膚科で取ることに

ブログをお読み頂きありがとうございます。今回は私が顔にできたイボを皮膚科で取り除いて

もらったのでその体験をレポートさせていただきます。

私の体験が顔のイボを取りたい方の参考にでもなればと思いまして紹介させていただきました。

私は今まで顔にイボができたことはなかったんですがアトピー体質なんです。

時々痒くて掻いていたところがだんだんと膨れてしまってイボになってしまっていたのです。

 気になって手で触るのが癖になっていたと思います。

イボはヒトパピローマウィルスが引っ掻いたあとに入り込んで感染して

出来ると言われておりますが私もアトピーがあるためにすぐに顔をいじったり

痒いとゴシゴシと掻いてしまっていてウイルスに感染したと思います。

数年間放置していたが直径が7ミリくらいに大きくなってしまい、

気になるといじっている時があってとても鬱陶しかったです。

 

痛くも痒くもないんだけど目立ってきたし、気持ち悪いので

皮膚科に行くと「簡単にできますよ。予約しておきますか?」

って医師が言うのでそれじゃあということで予約をしてみましたが

手術名は顔面皮膚腫瘍

と書いてありました

私の顔のイボは直径が測ってもらったら約7ミリくらいでした。

皮膚科医が今日は予約だけしておいて今から血液検査に

行って採血してから帰ってください。

ということでした。これは腎機能・肝機能・止血機能、感染症の有無などを

事前に調べておきたいからです。

では1週間後にきてください。

ということで帰宅しました。

 

手術手順や術後について

 

先生から当日の手術についていろいろ説明をしてもらえました。

手術の順序は以下に説明を紹介させていただきます。

1 血圧を測定して診察室へ。

2 ベッドに横になり、局所麻酔をして痛みの確認を先生がします。

3 イボの周りを切り取って切除します。

4 縫合して絆創膏をしっかり貼り付けて終了

大体1時間もあればすべて終わるということでした

 

 

 

 

 

皮膚科で処置したときの時間や費用はいくら?

 

先生に予約したときにいくらくらいかかりますか?

ときいてみたらだいたい1万円くらいだと思うけど受付で

きいてくださいということだったので受付できいてみたら

取り去ったイボを検体に出して調べるときは10000円

もしも出さなければ5000~6000円くらいだと言われました。

 

「それじゃあなしでいいです。」と言うと、「それは先生が決めることなので

自分では決めれないのです。」ということでした。

IMG_20170202_131656

 

  手術後に病院の会計に行き飲み薬と塗り薬をもらって

イボ取りにかかった治療費は9910円でした。

 

 

 

顔のイボを取る手術の痛みなど実体験レポート

手術と言うか処置と言うか20分位で終わったのですが

手順を書いておきますと

1 最初に局所麻酔をしてイボの周りに麻酔を塗りました。針で刺した感覚はなくて

  さらっと塗るだけで注射はしませんでした。

2 顔に布をかけて麻酔が効いているか確認しました。「コレ痛くないですか?」

   と医師が確認のため何かでつついて聞いてきた。

3 顔に布をかけて何やら触っている感じがしていたが麻酔が

 きいているのでぜんぜん痛みはなかったです。

4 最後に傷口を縫い合わせているときだけ、すこ~しチクッと

  してような気がして間もなく終了でした。

 取れたイボはやはり、検査をするようでサンプル瓶に入れたイボを見せてくれた。

これが処置をしたあとの画像です。しっかりと絆創膏を貼られています。

IMG_20170202_164548

手術後のケアについて

その後はあとの説明でした。まとめてみると

1 今日だけはお風呂もシャワーもやめておいてください。

2 明日から(2日めから)は朝顔を洗ってもいいですよと言うことでした。

3 お風呂は1周間は湯船には浸からないでください。

4 絆創膏は大きめのやつを薬局で買ってください。

5 飲み薬は抗生物質でケフラールという抗生剤を3日分

6 傷口に塗り薬ゲンタマイシン硫酸塩軟膏を1日2回塗る。

 IMG_20170202_232541

今まで数年間顔にくっついていたイボがとれて次回は抜糸を

して貰う予定だ。

傷跡が残ると医師は言っていたが縫い目が落ち着いてくれば

そんなに目立たないと思うのだが

きれいに仕上げてもらうとなると美容エステなどで

やってもらわないといけないだろう。

IMG_20170203_001825-768x1024

後はまた7日後に見せに来てくださいと言われました。

 

まとめ

数年間、顔にくっついていた顔のイボがとれたけど、思ったよりも手術は

短時間で痛みもなく簡単に済んで一安心です。

午後の昼休みの1時間で終わってjくれて良かった。

あとは、ばい菌が入らないように保護して飲み薬と

塗り薬をしっかりと使って完了です。

皆さん、ご参考になりましたでしょうか?

長文、お読み頂きましてありがとうございました。

 

 ゲンタマイシンは細菌による感染症を治療する抗生物質の塗り薬です。細菌の生育に必要なタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖を抑えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です