河村正剛 が伊達直人だという新聞記事!タイガーマスク運動

Pocket

「タイガーマスク運動」の伊達直人は私です

2016年12月7日 初代タイガーマスクの35周年記念イベントが

後楽園ホールで行われているときに

%e6%99%ae%e9%80%9a%e3%81%ae%e4%ba%ba




児童養護施設にランドセルなどを伊達直人の名前で

送っていた慈悲あふれる優しい方がいるんですが

伊達直人は実は私ですと名前と顔を公表することになったのです。

 

その名は河村正剛(まさたけ)さん(43)なのです。
川村さんは身寄りのない子どもたちのために
 
 http://mainichi.jp/articles/20161208/k00/00m/040/074000c
「タイガーマスク運動」を始めた人で
 
群馬県在住の会社員だということをリングの上で公表しました。
%e6%b2%b3%e6%9d%91%ef%bc%92
 
 
そして「子どもたちは抱きしめられるために、そして
周りの人達を笑顔にするために生まれてきた。
 
この思いを胸にこれからも活動をしていきたい。」と
挨拶をしたのである。
 
 
 

河村さん自身もつらい過去があった

 
 
 河村さん自身も幼いときに母親が亡くなり、ランドセルが
買えなくて手提げ袋で小学校に通ったのである。
 
自分と同じ思いをさせたくはないと2010年12月のクリスマスに
前橋市の児童相談所にランドセルを10個も届けてあげたのです。
 
漫画タイガーマスクの伊達直人の名前で手紙を書いて
テレビのニュースにもなって世間の話題になったのです。
 
 
 

河村さんは支援している人は普通の人だということを知ってほしいと

話していた。個人や団体では限界があるため身元を

公表したのですと理由を話してくれたんです。

行政でも支援をしてほしいとこの度の公表して理由を

話していた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です