子供の学習机を親子で簡単に作る方法は?イベントまとめてみた

世界で一つだけの子供の机を作りましょう

子供さんが新しく小学校に入学したり、新築で新しい机が欲しい時

家具屋さんとか通販ショップで購入する方はとても多いと思います。

ただ、心に残る一生の宝ものの机を持ちたいなと思うのなら、親子で

また、おじいさんとお孫さんとか一緒に手作りの学習机が出来るとしたら、

お金より値打ちがあるし、一生もので素晴らしい記念にもなるし

親子の絆を深めて子供さんにも自信を持てるきっかけにもなります。

 

市販のものを購入するのは簡単かもしれませんが学習机に対する思いもないでしょう。

自分で作ったものは大切にも出来るでしょう。親子のふれあいや子供の教育にも

色んな意味で良いことづくめだと思います。親子で学習机を作るイベントがあるんです。

 

いつ、どこで開催しているの?

 

詳しいことは説明しますと

自分だけの学習机を作ろうin東京(イベント名)

開催場所 東京都品川区西五反田8-2-8五反田佑気ビル7F いこーよオフィス

お問い合わせ  Tel0887-72-9900

開催日時   

  • 2017-1-21(土)~2017-1-22(日) 10時00分~13時00分、14時30分~17時30分【応募締切 2017-1-13(金)】
  • 2017-2-11(土)~2017-2-12(日) 10時00分~13時00分、14時30分~17時30分【応募締切 2017-2-3(金)】
  • 2017-3-4(土)~2017-3-5(日) 10時00分~13時00分、14時30分~17時30分【応募締切 2017-2-26(日)】
  • 子供の料金  58000円
  • 1台 58,000円(配送料:無料)

上記費用に《学習机作り指導料+学習机本体料金》が含まれています。

予約先  http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dex4y5rxb9…

キャンセルは61日前なら0円ですが、60日前から当日は3000円必要です。

 

実際に作っている制作風景はこちら

normal

このように電気ドリルの使い方も教えてくれる。

normal-1

初めてノコギリを使えることができました。

全く経験のない初心者の方でも大丈夫なんです。

normal-2

お父さんと一緒に作る学習机は一生の思い出になりますね。

normal-3

親子のふれあいや助け合いもこういうときこそできますね。

normal-4

きちんと出来るまで職人さんがサポートしてくださるので、安心して参加してもらえます。

normal-5

お母さんと一緒に机の足を作っています。

normal-6

こんなに小さい子でもノコギリ持って切れるんですね。

tukue

 

これが完成したものです。

材料も高知名産の嶺北(れいほく)杉の間伐材で淡いピンク色をしたやさしい木目が

特徴で木の香りも愛着がもてます。

実際に作ってみた感想は?

実際にこのイベントに参加してみた親子に話を聞いてみましたが

みんな学習机を大事にして勉強も好きになれたような気がします。

成績もきっと良いことでしょう。

皆さんの声は以下の通りです。

★こどもや素人の大人ができる作業をうまく切り出していただいて、できる限り全般的な作業工程に関われたことがよかった。(7歳)

★息子はとっても気に入っていて大切にしています。お家に来るお友達にも自分で作ったと自慢しています。毎晩寝る前に机をとても綺麗に整頓してから寝ています。(6歳)

★おじいちゃん、おばあちゃんに自慢していました。椅子、袖机も自分で作りたいと思った様です。(9歳)

★朝早く起き、机に向かって小学校入学のために、なにやら色々と自分で勉強しているみたいです。(5歳)

★切ったり穴を開けたり、きちんと自作感を残しつつ、子どもでも作れるようになっていて満足度が高かった。(6歳)

【学習机づくり体験の内容】
間伐とは?どうして森を守ることが大事なの?など、紙芝居で子供達の緊張をほぐしながらスタート。
その後、ハンマーを使ってほぞへの差し込み、のこぎりでの切断、インパクトドライバーを使ってのネジ穴づくりなど、日常ではなかなか味わえない体験が続きます。職人が常にサポートとして付きますので初心者の親子でも全く問題ありません。

 

引用元 http://iko-yo.net/events/45376

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です