新潟糸魚川商店街大火災150棟の仮設住宅や救援物資は?上海軒店主の重過失罪は?

新潟県糸魚川商店街で大火災!被害状況と避難所の様子や救援活動は?

 

2016年1月22日 午前10時ごろ新潟県の糸魚川市大町の中華料理店

から出火。風が強いために周囲の住宅や店舗に燃え広がっていった。

糸魚川市は正午過ぎに最大瞬間風速24.2メートル

 




%e5%ae%b6%e7%87%83%e3%81%88%e3%82%8b

炎の勢いがものすごいので周辺約140棟に 延焼した。

現場付近は住居が店舗が密集している地域で

海に向かって強風が吹き荒れているため消火活動が追いつかない

「消してくれ」と言っても「水がないからダメだ」

 

現場は水が弱くて消火活動難航

%e5%bc%b7%e9%a2%a8%e3%81%a7%e6%bf%80%e3%81%97%e3%81%8f%e7%87%83%e3%81%88%e3%82%8b

744人に避難勧告が出ている。

現場の状況は18時でまだ燃えている

市役所では避難所になっている

消防車が足りないと言われている

18時の現場

18%e6%99%82




 

火災が起きた場所はここだ

 

%e7%81%ab%e5%85%83%e5%86%99%e7%9c%9f

火元から300メートルも海の方へと炎が家屋を

襲いかかっているのです。

もう19時になるのにまだ風が強いために炎の

勢いが衰えていない。

 

過去20年間で最悪の最悪の延焼火災

ニュースではポンプ車の水よりも炎のほうが強く放水を炎が

飲み込んでいる模様です。

19%e6%99%82%e7%8f%be%e5%9c%a8

363世帯744人に対して避難勧告を出しました。新潟県からの要請を受け、自衛隊155人も加わり、今も消火活動が続いています。雨が降ってきたので

21時ころには鎮圧されたようです。

地震や津波を除いて過去20年で最悪の延焼火災だと言われている

わけは強風で炎が恐ろしいほど大きくなり、住宅密集地帯だということで

出火から11時間も経過するのに未だに賢明な消火活動をしているのです。




今回の新潟県糸魚川市の火災では、出火したあとから炎が立ち上がり
台風のような強い風で勢い良く炎が立ち上がり災害を増大してしまっている  

 

一夜明けた糸井川市火災現場12月23日

一夜明けた糸魚川市の現場はところどころにまだ白い煙が出ているようだが

焼け野原というかたった一夜で150件もの家屋が焼失してしまいました。

被災された方がには心から御見舞を申し上げます。

%e4%b8%80%e5%a4%9c%e6%98%8e%e3%81%911

 

糸井川火災の原因はラーメン店の店主が鍋の空焚き

新潟県警の調査によると上海軒の店主は開店前に鍋に火をかけて

忘れたまま自宅に帰宅してしまった。

店に戻ってきたら換気扇の高さまで炎が立ち上り

憔悴(しょうすい)して力を落としている様子

「たいへんなことをして、申し訳ない」と

語っていたらしい。

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%ba%97%e9%87%8e%e8%8f%9c%e7%8f%be%e5%a0%b4

 

 

上海軒店主の重過失罪

72歳の店主が不注意で鍋を火にかけっぱなしで火災を出してしまったのだから

責任は重い、この場合重過失罪が適応されるのでしょうか?




ネットでの反響は以下のようですが

%e9%87%8d%e9%81%8e%e5%a4%b1

重過失とは

今回の場合、ラーメン店の店主の重過失とは、「常識的な注意ではなく、わずかな注意さえすれば事故が起きなかったのに、漫然と事態を見過ごした状態」

に当てはまりますので延焼火災で加害者になってしまいますので

賠償責任をしなければなりません。

仮設住宅や救援物資はどうなっているのだろうか?

 

糸魚川市の米田徹市長が住宅の確保に対応

12月23日の朝、8時から被害対策本部では被害状況の確認と

被害にあった市民への対応を協議した。

米田市長は市営住宅やアパートも見ながら大至急住宅を確保することに

力を注いでくださるということだった。

 

糸魚川市民会館に避難している43世帯65人の方々は家を焼失してしまいましたので

近くのホテルに移り、当面宿泊していただくことになった。

健康管理のため保健師を派遣する

%e7%b1%b3%e7%94%b0%e5%b8%82%e9%95%b7




米田市長は避難所にいる人に直接会いに行き被害者の方の要望を

聞いて歩いた。その結果被害に合われた方々は自分の住んでいた家の付近に

住みたいという希望があったのでそれに答えていきたいと話していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です