喫煙室の壁紙や天井・照明器具などのタバコのヤニ汚れの簡単な取り方

Pocket

喫煙室の壁紙や天井はタバコのヤニ汚れ、最悪!

 

 

ヤニ取り専用クリーナもあるけれど

受動喫煙や分煙などタバコを吸う場所が限られていますから、

愛煙家にとって肩身の狭い世の中になりました。

 

 

 

大掃除の時期がきましたが、12月は家の中のお掃除はなかなか

時間がなくてできないという方もいらっしゃると思います。

 

特に家でタバコを吸う家族がいると知らないうちに

真っ白のはずの壁がタバコのヤニで黄ばんできてしまいますね。

タバコのヤニは松ヤニと同様で壁につくと粘り気があります。

タールと呼ばれますが発がん性物質で体に入ると肺がんの

リスクも高くなります。

そんなタール(ヤニ)だから、壁に付着して蓄積していくと

黄ばみがひどくなり、ヤニが取れにくくなります。

ヤニ取り専用のクリーナー(yuwaクリーナ)もありますが、薬品が

強いので、手肌には注意しないと行けないし、乳幼児がいる

家庭ではとくに心配ですね。

肌に優しく体には無害のヤニ取りがベスト!

 

体にも無害でネバネバしたタバコのヤニで黄ばんでしまった壁を

どうすればきれいにできるのか?

 

強い薬品はつかいたくはないのですが何か安全で体にも

優しいクリーナはないものかと

害のないものを探してみたのです。

そしたら、30年以上放置したひどいヤニの汚れが

簡単にきれ~いになる優れた製品があるのを知りました。

重曹と同様の化学成分らしくて手肌に全く無害です。

その名前は「きれいッ粉」というものです。

体には一切無害で壁のヤニ汚れが激落ちで

真っ白になる「きれいッ粉」とは?

体には悪い影響が一切無いというクリーナを

調べてみたところ、「きれいッ粉」と言うものを見つけました。

主な原材料は過炭酸ナトリウムです。食品添加物の重曹と

同じ成分です。

 

酵素のパワーでタバコのヤニもぐんぐん

きれいになっていくので大好評だということです。

きれいッ粉の成分は過炭酸ナトリウムで重曹の仲間なのです。

酵素が汚れを包込んで中和して分解するときれいになるのです。

 

%e5%88%86%e8%a7%a3

  引用元:http://www.lemon-kirei.com/kirei/

   「きれいッ粉」で壁紙のヤニ取りをすると重曹の4倍の酸素が

  効くのでこってり付いているヤニがきれいに落ちるんです。

  また、一度拭けば水と炭酸ガスとナトリウムに分解されます。

  だから、水拭きはしなくても大丈夫です。

 

   きれいッ粉は洗剤の香りはしません。長い時間、手肌を

   荒れさせません。

 

     きれいッ粉の使い方

     きれいッ粉はぬるま湯を4リットルバケツに入れて

  きれいッ粉をキャップ3倍入れます。

  あとは、雑巾やスポンジでしめらせて

 

 ヤニで汚れた壁紙をさっと軽く、これでOK

  あとは、2度拭きはしなくても良いです。

  これは壁紙ですがこんなにきれいに!!

  %e5%a3%81%e3%81%ae%e3%83%a4%e3%83%8b

     %e5%96%ab%e7%85%99%e5%ae%a4%e3%83%89%e3%82%a2

   重曹の4倍の酸素量がこのようにきれいになるのです。

  またお掃除後は無臭なので、洗剤の香りはしないです。

  引用元:http://www.lemon-kirei.com/souji/kabegami.html

 

照明器具のタバコのヤニも同様にきれいッ粉を含ませた

雑巾で拭けばきれいに落とせますね。これで長年の

ヤニの黄ばみの壁もきれいになれば気持ちよく

 生活できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です