井上裕介 タクシーに悪質な当て逃げ!活動自粛 過失運転傷害と救護義務違反!参考動画あり

NON STYLEの井上裕介がタクシーと衝突後当て逃げ

NON STYLEの井上裕介がタクシーとぶつかった

12月11日夜23:30ごろ東京都世田谷区 若林3丁目の都道を運転していて..

井上裕介さん(36)の運転する乗用車がタクシーの前に急に無理な割り込みをしたようでタクシーとぶつかった。

井上さんは「事件を起こしたことが世間にバレたらまずい」と現場を立ち去ってしまったのだ。

いわゆる当て逃げだ。タクシーの運転手が警察に通報して捜査員のが井上さんの自宅に任意同行を求めたのなった。

これは当て逃げの現場の写真だ。

%e4%ba%8b%e6%95%85%e7%8f%be%e5%a0%b4

引用元:
  井上さんは気が動転してその場を逃げ出してしまったのだ。

井上さんの車の左後ろとタクシーの右の前の部分がぶつかっている。

その時の状況はこんな感じでもっと速度が出ていたと思う。

  参考に、無理な追い越しでぶつかる動画

こんな風にぶつかったんだろう。実際の事故とは無関係

 

https://youtu.be/2ypCtxNEeKU

現場に残されたタクシー運転手(40代)は腰と首に軽症を受けて病院で手当を受けていた。井上さんの車のナンバーをタクシーの運転手が確認していて通報したのだ。

井上は警視庁の取り調べで

「事故を起こしたことが世間に知られたら大変になると思った」とはなしている。

捜査員は車のナンバーから、井上裕介さんの自宅を調べて深夜の12日午前2時に任意同行

 

を求めて詳しい事情聴取を行っているということだが、その後の取り調べで新たな真実が発覚した。

 最初は井上さんは「一度止まったが、運転手は特に降りてこなかった」と言っていたが

 

 これが嘘だったのだ。井上さんは車を一度も停止させることなく、走り去ったのである。これは悪質で非常識極まりない!

 

 こういう場合、井上さんの嘘の証言で立場がますます悪くなると思うのだが、

  当分は芸能活動は休止になってしまいました。

 

 

処分決定まで活動自粛…年末年始の番組は?

 所属事務所の話では「何かに当たったかも知れないが事故を起こしたとは思わなかった」と

 捜査員がきて初めて接触事故を起こしたのだと知った。」と話しているという。

 刑事処分が出るまで芸能活動は自粛することになった。

 このためレギュラー番組はテレビやラジオは休むことになっている。

 収録済みの年末年始番組はどうなるのか未定だ。

捜査員の取り調べが終わると過失運転致傷、道路交通法違反(救護義務違反)となると

どのような処罰になるのか?

過失運転致傷

裁判にもよるが怪我をさせたタクシーの運転手が生じたケガが数週間程度であり、また示談もできていれば、罰金額は30万円〜40万円前後で終わるでしょう。

しばらくはお見舞いに行ってお詫びをしないといけないでしょう。それからタイミングを見て

示談金、損害賠償の申し出をすることになるでしょう。

自動車保険に加入していれば保険会社が代行してくれるでしょう。

 

 

 

 

道路交通法違反(救護義務違反)

救護義務違反を調べてみたらかなり重い罪なんです。

何しろけが人を放置して逃げてしまったんですから

救護義務違反については今のとおりです。

交通違反の区分:特定違反行為

行政処分:基礎点数35点
刑事処分:5年以下の懲役刑または50万円以下の罰金刑、10年以下の懲役刑または100万円以下の罰金刑
根拠法律:道路交通法第72条 1項~4項
交通事故を起こした際に負傷者を救護しないで逃走する行為です。

救護義務違反の罰則

【行政処分】基礎点数35点(免許取消処分及び最低3年間の免許欠落期間確定)※警視庁行政処分基準点数参照

【刑事処分】5年以下の懲役刑または50万円以下の罰金刑、10年以下の懲役刑または100万円以下の罰金刑(運転者に過失がある場合)※反則通告制度は適用されません。※道路交通法第117条 1項~2項参照

過失運転傷害や道路交通法の救護義務違反などの疑いで当時の詳しい
状態をしらべている。

井上さんは

捜査員が自宅にいた井上さんに12日午前2時に任意同行を求めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です